ハマラボは「浜松の魅力」を浜松周辺に住んでいる人にお届けする地域密着の情報サイトです。

調査内容

竜洋海洋公園で3種類の風景を撮る

並木道のすぐ脇には木製アスレチックがありました。

竜洋海洋公園_アスレチック

子どもたちに大人気の複合アスレチックは、大型でどれも挑戦しがいがありそう!

撮影スポット②竜洋富士から見る360度の大パノラマ

アスレチックを超えると、小高い丘が見えてきます。
第2の撮影スポット、竜洋富士に到着です!

竜洋海洋公園_竜洋富士

斜面には、傾斜を利用した全長52mのローラースライダーが設置されていました。
ローラースライダーの脇にある階段を上ると…

竜洋海洋公園_竜洋富士絶景

遠州灘を臨む壮大な景色が!
標高わずか18mの展望台ではありますが、360度の大パノラマを楽しむことができました。

竜洋海洋公園_富士山

遠く東には富士山も見えます。心地よい潮風の中で見る富士山と遠州灘、これぞ絶景です。

帰りはローラースライダーで楽に降りよう!と思いましたが…

竜洋海洋公園_ローラースライダー

意外と急傾斜

…これはやめておいた方がよさそうです。

竜洋富士から、先ほど見えたモニュメントに向かうような形でさらに奥に進みます。

竜洋海洋公園_モニュメント

うねうねしたモニュメント。どうやら「昇り竜」という名前らしい。

この記事の関連タグ

1件のコメント

竜洋海洋公園で3種類の風景を撮るについて、お気軽にコメントしてください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

新着記事