ハマラボは「浜松の魅力」を浜松周辺に住んでいる人にお届けする地域密着の情報サイトです。

調査内容

初詣は寺?神社?ハマラボ的初詣マニュアル

ご利益別おすすめ初詣スポット

ここからはハマラボが初詣におすすめする神社仏閣をのご紹介!

金運上昇!?初山 宝林寺

初山 宝林寺は、江戸時代を始まりとする黄檗宗の寺院。
湖北五山のひとつであり、国の重要文化財に指定された「仏殿」や「方丈」を有しています。

宝林寺_仏殿

その他にも仏像や絵画など、多くの文化財を残す宝林寺の最大の見どころは「金の成る石」「宝くじの当たる石」として知られる「金鳴石」。

宝林寺_金鳴石2

独湛禅師が中国からお持ちになられたと伝えられており、叩くと石とは思えないような澄んだ音が鳴る不思議な石です。正面には「支那金鳴石初山永宝」と彫られています。
すぐ脇にある鎮守、龍文様を祀った龍問堂にて願い事をしてから、金鳴石を叩くと、願い事が叶うといわれているのだとか。
今年こそ宝くじを当てたい!という方はぜひ、金鳴石の音色を聞きに足を運んでみては?

初山 宝林寺

心願成就ならここ!事任八幡宮

事任八幡宮は、掛川市に位置する神社です。
古くは「枕草子」にも書かれた“ことのままの神”、己等乃麻知比売命(ことのまちひめのみこと)を、八幡三柱とともに祀っています。

事任八幡宮_本殿

己等乃麻知比売命は言の葉を通して世の人々に加護を賜う神として信仰されているほか、“ことのまま”に願い事を叶えてくださるとも言われているそう。
その参拝方法は少し変わっていて、遷移1210年になる現在の社殿にお参りを済ませたあとは、道路を一つ渡った先にあるその昔、己等乃麻知比売命が祀られていた本宮山頂上の小さな社へと向かいます。

事任八幡宮_本宮山鳥居

本宮まで271段の石段を上ると、社務所であらかじめもらった「ふくのかみ」を使って、本宮の小さな社の周りにある白い石を、1つめは神様のために、2つめはみんなのために、3つめは自分のために磨きます。これで参拝は終了。ことのままに願いを叶えてもらえるのだそうですよ。
細い階段を271段も上っていくのはなかなかの運動量ですが、それも心願成就のため!
事任八幡宮を参拝する際には、ぜひ本宮へもお参りしてみてくださいね。

事任八幡宮

家をまもるは岩水寺

岩水寺は、神亀2年(725年)に行基菩薩によって開創された寺院。
お宮参りや七五三など、子供、家族に関する祈願で有名です。
総本尊は無病息災や病魔退散にご利益があるとされる薬師如来ですが、岩水寺では総本尊よりも、本尊・厄除子安地蔵がよく知られています。

岩水寺_門

厄除子安地蔵は、子供を産んだことのある女性が神仏になった非常に珍しい仏で、母親であるが故に家内安全や家を護ることに、女性であるが故に縁結びや安産に功徳が高いのだそう。
また、岩水寺で安産祈願を行うと頂けるお守り、御衣守護札の中には、色によって性別を占うお札が入っており、こちらも当たると評判なのだとか。
家内安全や子守りについて祈願の際にはぜひ岩水寺へ。

岩水寺

天下人にあやかる!元城町東照宮

元城町東照宮は中区元城町にある神社。
東照大権現こと徳川家康を祀っており、出世にご利益があるとして「出世神社」とも呼ばれています。

東照宮_拝殿

一般に出世、合格、優勝にご利益があるとされる東照大権現ですが、ここ元城町東照宮は、浜松城の前身となった引間城跡に建てられているため、よりご利益が大きいといわれています。
また、この地にゆかりがあるのは徳川家康だけではない、というのもポイント。

東照宮_家康秀吉ブロンズ像

実は引間城は、若き日の豊臣秀吉の奉公先だったのだとか。2人の天下人にあやかって、出世したいなら元城町東照宮へ!

元城町東照宮

健康の基本は睡眠!可睡斎

可睡斎は遠州三山のひとつ、袋井市にある寺院です。
本尊は聖観世音菩薩ですが、火伏せの神として全国で信仰されている「秋葉様」のご真躰を安置している、秋葉総本殿三尺坊大権現の道場でもあります。

可睡斎_山門

徳川家康を前に居眠りしてしまったものの、「眠る可し」と許された和尚の逸話から、寺院らしからぬ名がついた可睡斎ですが、その逸話にちなんで、快眠促進の御祈祷も行われており、睡眠に関する悩みを持つ方が訪れることもあるのだとか。

可睡斎_本堂

健康の基本は睡眠!眠りの悩みをお持ちの方はぜひ参拝してみては?

可睡斎

この記事の関連タグ

0件のコメント

初詣は寺?神社?ハマラボ的初詣マニュアルについて、お気軽にコメントしてください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

新着記事