ハマラボは「浜松の魅力」を浜松周辺に住んでいる人にお届けする地域密着の情報サイトです。

調査内容

掛川花鳥園の人気者たちを大調査!

かわいいケープペンギン

掛川花鳥園_ケープペンギン

ケープペンギンはくちばしが黒く、首の辺りに一本のラインが入っているのが特徴です。
掛川花鳥園では、ペンギンも鳥と同じように触れ合うことができますよ!
ペンギンの寿命は約20年といわれていますが、掛川花鳥園にいる最年長ペンギンは24歳なのだそう。
最年長ペンギンのみ、フリッパーバンドがついていないそうなのでぜひ探してみてくださいね。
また、ケープペンギンのお散歩や一緒に写真を撮ることができる記念撮影も掛川花鳥園の見どころのひとつ。
特にお散歩は、季節によってコスチュームを身に着けて登場することもあるのだとか!
お散歩や記念撮影は時間が決まっているので公式ホームページをご確認くださいね。

美しい朱赤色のショウジョウトキ

掛川花鳥園_ショウジョウトキ

綺麗な朱赤色をしていて、園内でとても目立っていたショウジョウトキ。
エサとなる甲殻類の色素によって、体色が赤くなります。
漢字では「猩猩朱鷺」と書き、伝説の架空生物“猩猩”から連想され、名付けられたとか!
猩猩は赤い生物だったとされているため、そこから連想し、赤い物体や生物などに猩猩と名付けるケースは少なくないそうですよ!
猩々赤玉ねぎや、猩々トンボなどが例に挙げられますね。

誰かに似ている!?黄金キンケイとキンケイ

掛川花鳥園_黄金キンケイ

キジの一種ともいわれているキンケイは、中国やミャンマーなどの標高が高い地域に生息しています。
漢字では「金鶏」や「錦鶏」などと表すようです。
黄金キンケイはこのように全身が金色であることが特徴!

また、掛川花鳥園に、“アメリカの大統領にそっくりな黄金キンケイがいる!”と一時期話題になった様子。
言われてみれば、どことなく似ている気が・・・!

掛川花鳥園_キンケイ

こちらが通常のキンケイ。
先ほどのキンケイと比べて、金色の他に赤色や青、緑、橙と色とりどりなのが特徴です。
黄金キンケイもキンケイも外見の判断として、金色を主とした美しい色合いをしているのがオスで、ブラウン系の色をしているのがメスなんだそう!

ごはん買ってアピールをするイワシャコさん?!

掛川花鳥園_イワシャコ

飛ぶよりも走るほうが得意といわれているイワシャコ。
ハワイ島などでは岩の間を走っている姿や、岩の上に立って辺りを見渡す姿が目撃されているそう!

掛川花鳥園にいるイワシャコさんは、「エサ箱にペタンとはりついてごはん買ってアピールする姿が可愛すぎる」とツイッターでとても話題になりました!
私たちが調査に行った際には、残念ながらエサ箱にははりついておらず・・・!
運がいい日は、その姿を見ることが出来るかもしれませんね!

この記事の関連タグ

0件のコメント

掛川花鳥園の人気者たちを大調査!について、お気軽にコメントしてください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

新着記事