ハマラボは「浜松の魅力」を浜松周辺に住んでいる人にお届けする地域密着の情報サイトです。

調査内容

大人も楽しめる!浜名湖パルパル

浜松市周辺の遊園地といえば浜名湖パルパル!
幼いころに行ったことがあるという方も多いのではないでしょうか?
パルパルは小さな子供連れのファミリー向け遊園地…というイメージがあるかと思います。
ですが!実は小中学生から大人まで楽しめる見どころ、アトラクションがたくさんあるんです!
その中でも特に、遊園地は好きだけど絶叫系はそんなに得意ではないという方にオススメです。もしかしたら絶叫系が克服できるかも?
実際に、絶叫マシーンが大の苦手なハマラボ研究員と研究生のわたしたちが調査、分析してきました!

見どころアトラクション

パルパル_ミニコースター大人
「ミニコースター」
4歳から乗ることができる初心者向けのジェットコースターです。
2人乗りのライドが4編成程度で巡回しています。全長は420m、約2分程度の道のりです。
最高速度は46.8kmと比較的ゆっくりですが、小さなライドに乗って体感してみると思っていたよりも速い!特に終盤、加速後のカーブは思わず叫んでしまいました。
しかし、マイナスGによる浮遊感はほぼないため、絶叫が苦手でも楽しんで乗ることが出来ますよ。絶叫が苦手なハマラボ研究生のわたしたちが、初めてジェットコースターを楽しいと思えるほど。
スタッフの方も個性的でとってもおもしろいのでオススメです!

パルパル_ドン・ブラーコ大人

「急流すべり ドン・ブラーコ」
水流に揺れながら急落下するアトラクション、ドン・ブラーコです。8人乗り大型ライドで1周約4分のコースを遊覧します。
クライマックスの急落下では思わず叫びだしたくなるような大滑走のスリルが待っています!
研究生の感想としては、思っていた以上に最後の急降下は怖いです。これくらいなら大丈夫だろうと、一番後ろに乗ったのがダメだったのかもしれません…。
しかし、急降下は一回きりですし、なによりあのスリルがクセになりそう!水流に揺れながら進むのも楽しいので、もう一度乗りたいと思ったアトラクションでした。

パルパル_ワイルドストーム

「ワイルドストーム」
浜名湖を臨むレイクサイドゾーンで、ひときわ目を引く車輪状のマシーン。
「ワイルドストーム」は回転しながら大空に放り出される感覚を味わえるアトラクションです。ひねり運動に加え、一つ一つのゴンドラが不規則に揺れるため、かなりスリリング。逆さまになる時がGもかかりそうですし怖そうですね。
ちなみにこのアトラクションには乗ることができませんでした…。勇気ある方はぜひチャレンジしてみてください。

パルパル_四次元

「メガコースター四次元」
やっぱりこれは外せません。浜名湖パルパル最大のアトラクション「メガコースター 四次元」
ミニコースターとは比べ物にならない、大型のジェットコースターです。最高時速は82km、最高地上高度は38m。なんと2回も宙返りをします。
勇気を出してハマラボ研究員たちも挑戦。コースの全長は800m、1週およそ2分程度と短い道のりではありましたが、強烈な思い出になりました。
急降下時は、えぐられるような感覚で落ちていきます。
最初の降下から息をつく間もなく、国内唯一といわれるひねりからの急降下、「ツイストダイブ」
頂上からは浜名湖が一望できるようですが、見る余裕も当然なく…。
絶叫好きな方もきっと満足できるであろう、とてもパワフルなアトラクションでした。
私たち研究生はその後しばらく足が震えていましたが、「これに乗れたらパルパルのアトラクションすべて乗れるぞ!」と達成感でいっぱいでした。絶叫が苦手な方はあえて一番初めに乗って、勇気づけるというのもありかもしれません。あまりおすすめはしませんが・・・。

パルパル_コクー大人
「大観覧車コクー」
もちろん絶叫マシーン以外にも、大人が楽しめるアトラクションはたくさんあります。
「大観覧車コク―」はそのひとつ。全高約60mある大型観覧車です。
6人乗りの広いゴンドラからは浜名湖を一望でき、眺めは最高!
クーラー、ヒーターも完備されているため、1週約11分、快適な空の旅を楽しむことが出来ます。
夜にはイルミネーションLEDを使った光と音のファンタジーショー「パルミネーション」を開催。昼間とはまたちがう雰囲気が楽しめます。

パルパル_コクーからの景色

この記事の関連タグ

0件のコメント

大人も楽しめる!浜名湖パルパルについて、お気軽にコメントしてください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

新着記事