ハマラボは「浜松の魅力」を浜松周辺に住んでいる人にお届けする地域密着の情報サイトです。

調査内容

日本の伝統美、茶の心にふれてみる

浜松城公園の一角にある、「松韻亭」。
普通の喫茶店でもなければ、正装をしっかりして茶道を知っている人でないとダメ!というような厳しい茶室でもありません。
ちょっとした息抜きに。普段の服装で。気軽に立ち寄ることができる。それでいて本格なお茶を楽しむことができる、呈茶サービス。
今回はそんな松韻亭さんにお伺いしました。

松韻亭までの探索

浜松城公園の一角にある松韻亭。
浜松の街中に、日本の伝統美でもある茶の心にふれられる素敵な場所があると聞きわくわくです。
浜松城公園の駐車場に車を停めて、さっそく行ってみましょう!

松韻亭は、「浜松城公園駐車場」から鹿谷方面へ歩いてすぐにある、浜松城公園児童プールを抜けた先にあります。

松韻亭_看板

看板が見えました!木目調に力強い行書体。雰囲気がありますね。
中に進んでいくと、表門が。

松韻亭_表門

こちらをくぐって行くようですが、左となりには池もありました。

松韻亭_池

緑がたくさんありとても癒されます。アメンボも発見しましたよ。池を囲む木々は、秋には紅葉するのでしょうか?またちがう景色が見られそうですね。
表門を抜けると、石段が見えてきます。

松韻亭_階段

木影の中を登っていきます。
松韻亭まであと少しです!

松韻亭_外観
白銀に輝く美しい庭の向こうに見えるのが松韻亭です。
和の雰囲気を感じる落ち着いた佇まい。

この記事の関連タグ

0件のコメント

日本の伝統美、茶の心にふれてみるについて、お気軽にコメントしてください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

新着記事