ハマラボは「浜松の魅力」を浜松周辺に住んでいる人にお届けする地域密着の情報サイトです。

調査内容

【3/2更新】ハマラボメンバーの食図鑑

浜松には美味しいスイーツのお店や喫茶店がたくさん!
人気のお店から、少しマイナーなお店まで数々のおいしい食べ物を求めて、ハマラボメンバーが西へ東へ!
今までに味わってきた食べ物やお店を紹介していきます。

2018年3月2日更新

メンバー全員いつか太るのでは・・・と心配しています。
しかし、おいしいものを食べて幸せな気分になるのはいいこと!(たぶん・・・?)

それではさっそく紹介させていただきます。

春華堂

はじめに紹介するのは、春華堂の「ポンポンシュー」です。
春華堂といえば、うなぎパイが有名ですよね。何枚でも食べられちゃうほどおいしいです。
しかし、うなぎパイだけでなく、実は生菓子やケーキもおすすめなんです!
ショーケースを覗いてみるとどれも見た目がかわいくて、迷ってしまいます。
そんな中でも、今回食べたのはこちら。

食図鑑_ボンボンシュー

ころんっとしたシルエットがかわいい、ポンポンシューという名前のシュークリーム。
ただのシュークリームかと思えば、生地は少し弾力がありもちもちとした食感。中のクリームはプルプルとしていてすこし固めです。思い切りかぶりついても反対側からたれてきません。食べやすくて濃厚・・・!とってもおいしい!
それもそのはず。かわいい見た目であなどってはいけません。味はパティシエ自慢の本格派で、厳選したジャージー牛乳とバターで仕上げているそうです。
ハマラボメンバーが食べたのは、ノーマルのカスタードクリームでしたが季節によって7つの種類があるそうです♪
春はさくら味。初夏は新茶。夏はサマーレモン。秋はキャラメル。冬はショコラ。お正月は三ケ日みかんと紅ほっぺ。
おいしさと可愛らしいサイズ感、いくつでもたべられちゃうポンポンシューは、一つ172円(税込み)です!
ノーマルのカスタードは、通年販売しているそうなのでぜひ。

この場所のスポットページを見る

春華堂本店

うなぎパイカフェ

次に紹介するのは、うなぎパイファクトリーにあるうなぎパイカフェ。
うなぎパイファクトリーに行くなら絶対によるべき!な人気のカフェです。

そんな中でも、今回は二つのスイーツを味わってきました!

食図鑑_ミルフィーユ

「うなぎパイのミルフィーユ仕立て~夏のレモンカード~」
こちらの調査は8月に行ったため、食べたのは夏の限定メニュー。
うなぎパイカフェは季節によって変わるメニューも魅力のひとつですよね。
うなぎパイミニと、うなぎパイファクトリー自家製のジェラートが楽しめる人気のデザートに、夏だけの甘酸っぱいレモンカードがかかっています。
さっぱりさわやかでおいしい!夏にぴったりの一品でしたよ!
甘いものがそこまで食べられないという方でも、これならパクパク食べられてしまうかもしれません。

お次はこちら。

食図鑑_メルティングショコラ

「4種のうなぎパイ&メルティングショコラセット」
丸いチョコのドーム型にはいったうなぎパイスイーツ!
なかなかインパクトがありますね!
うなぎパイのために厳選したチョコレートを、丁寧にメルティングしたそうですよ。
ホットチョコを流し込むと・・・

食図鑑_メルティングショコラ2

わわわっ・・・・・・・・・・・・・・・・・

食図鑑_メルティングショコラ3

おお~!崩れました~~!

食図鑑_メルティングショコラ4

チョコドームの中は、うなぎパイ4枚、フルーツ、ババロア、底に丸いビターチョコレートの詰合せでした。
とってもおしゃれ!思わず、写真を撮りたくなってしまいます。これが噂のインスタ映えというものでしょうか?!
うなぎパイとチョコレートソース・・・甘くておいしい・・・!
口の中が甘さでいっぱいになったら、ジューシーなフルーツをパクリ。お腹も満たされて大満足です。

よ~く見るとかわいい物体が。

食図鑑_メルティングショコラ蜂

蜂?うさぎ?
よくわかりませんが、とてもかわいくて和みました!食べてしまいましたが。

うなぎパイファクトリーで、春華堂の銘菓を購入するのもいいですが、お買い物に疲れたら休憩としてうなぎパイカフェによってみるのもいいですよね。

この場所のスポットページを見る

うなぎパイファクトリー

又一庵

磐田市にある和菓子店、又一庵。
かりんとう饅頭や、どら焼きなども人気ですがやはり又一庵といえば“きんつば”。
ひとつひとつ丁寧に手焼きしているのです!
そのため、よく見るとひとつずつ形が違うのだとか。

上品なあまさが特徴の又一きんつばは、創業140年以上厳選された素材と、製法を守り続けてきた名品です!

食図鑑_又一庵

まず感じたこと。つるつるした表面がきれい!ほのかに甘いあんこの香りがします。
食べてみると・・・
あんこのお菓子ということですごく甘いのかな?と思っていましたが、甘さ控えめでおいしい。それでいて、小豆の風味がとてもいい。
甘すぎると一つでいいや~となってしまいますが、これなら二つ、三つと食べられてしまいそうです。
柔らかな口当たりですが、小豆の粒もしっかりと感じられます。

この場所のスポットページを見る

又一庵総本店

今回の食図鑑は一旦ここまでとさせていただきます!
どれもとてもおいしく、心もおなかも満たされました。
また随時更新していくので、お付き合いをお願いいたします!

この記事の関連タグ

0件のコメント

【3/2更新】ハマラボメンバーの食図鑑について、お気軽にコメントしてください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

新着記事