ハマラボは「浜松の魅力」を浜松周辺に住んでいる人にお届けする地域密着の情報サイトです。

調査内容

噂のスポット!黒田稲荷神社

浜松周辺に住む人が聞いたことある!見たことある!けれど、行ったことはない…。
そんな「噂のスポット」にハマラボが向かいます!

気になるあの場所、徹底調査してきましたよ!

稲荷神社なのに芸能にご利益があるらしい?

今回調査するのは、中区鍛冶町にある神社、黒田稲荷神社。
有楽街の入り口にある赤鳥居は、見たことがあるという方も多いのではないでしょうか。

「噂」によると、黒田稲荷神社には芸事、芸能に関するご利益があるとのことで、芸能人や芸事の道を志す人々からパワースポットとして密かな人気を集めているのだそう。

稲荷神社とは?
京都市にある伏見稲荷大社を総本宮とする稲荷神を祀った神社のこと。稲荷神は主に五穀をつかさどる神であり、五穀豊穣、商売繁盛にご利益があるとされる。

稲荷神社の本来のご利益は主に五穀豊穣。「稲荷神社なのに芸能のご利益」とは、いったいどういうことなのでしょうか。

現地調査開始です!

噂の真相を確かめるべく、早速現地調査開始です!

黒田稲荷神社までは、JR浜松駅から徒歩約6分。

34.705909, 137.730236

鍛冶町の交差点を越えた先、有楽街の中にあります。

黒田稲荷_鍛冶町交差点

黒田稲荷_有楽街入口

賑やかな繁華街の片隅に突然現れる神社には、ここだけタイムスリップしたかのような不思議な空気があります。

黒田稲荷_千本鳥居

ビルとビルの間に建つ黒田稲荷は、総面積20㎡程度の小さな神社。境内には稲荷神社の象徴ともいえる赤い鳥居や灯篭が立ち並び、奥には本殿が見えています。

この記事の関連タグ

0件のコメント

噂のスポット!黒田稲荷神社について、お気軽にコメントしてください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

新着記事