ハマラボは「浜松の魅力」を浜松周辺に住んでいる人にお届けする地域密着の情報サイトです。

ニュース

法多山の厄除けだんごに「栗だんご」が新登場

法多山_厄除け団子
袋井市の法多山尊永寺で販売されている伝統の厄除けだんごに、季節の栗を使用した「厄除け栗だんご」が新登場。
2017年11月25日(土)26日(日)に法多山尊永寺境内で行われる「法多山もみじまつり」で限定販売されます。
数量限定でお土産物のみの販売。
だんご茶屋では例年通り、限定の「みたらしだんご」も販売しております。

売切必至ではありますが、紅葉の美しい季節、これを機に法多山におでかけしてみては?

開催期間

2017年11月25日(土)26日(日)

時間

各日10:00より仁王門付近のテントにてチケット販売開始
11:00よりだんご茶屋窓口にて栗だんごのお渡しを行います

開催場所

法多山 尊永寺
〒437-0032
静岡県袋井市豊沢2777

電話

0538-42-4784

料金

700円(6かさ入り)

URL

法多山尊永寺ホームページ
法多山もみじまつり

静岡県袋井市豊沢2777

この記事を書いた人

ハマラボ [ ハママツ研究所 ]
ハマラボ [ ハママツ研究所 ]
「浜松の魅力」を発信しています。
住み慣れた浜松にもっと愛着を!

この記事の関連タグ

0件のコメント

法多山の厄除けだんごに「栗だんご」が新登場について、お気軽にコメントしてください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

新着記事