Spot スポット情報

清瀧寺

  • 歴史
  • 史跡
  • 歴史的建造物
  • 徳川家康

浜松市天竜区

清瀧寺

清水の湧き出るのを見て家康公が「清瀧寺」と名付けた寺。織田信長に謀反の疑いをかけられ、二俣城で切腹した家康公の長男、岡崎三郎信康のお墓がある。境内の鐘は本田宗一郎が早弁のためについた逸話もある。

このスポットについて

トップに戻る