四ツ池公園には四つの池が存在する?しない?

浜松市中区

四ツ池公園とは、浜松市で初めてできたといわれている公園です!
最初に出来た公園ということで気になって調べてみると、”四ツ池公園には名前の通り四つの池があるのだろうか?” という疑問が生まれました。本日はその調査をするために四ツ池公園に行ってきましたのでその成果をご報告させていただきます。

全然見つからない四つの池

駐車場から少し歩くと、学校の門のような雰囲気の入口がありました。

四ツ池公園_四ツ池公園には四つの池が存在する?しない?|ハマラボ[ハママツ研究所]

しかし・・・。
後々気づかされるのですが、この入口は “四ツ池公園内の” 周辺施設への入り口でした・・・。
私たちはのんきに写真を撮りながら、気づかずに入っていきます・・・。

四ツ池公園_四ツ池公園には四つの池が存在する?しない?|ハマラボ[ハママツ研究所]

陸上球技場です。グラウンドがしっかりしていて大きいです。
また、グラウンド周りには約一万人が座れるスタンドもあります。
学生さんたちが一生懸命に練習をしていましたよ。
本当は中に入りたかったのですが、学生さんの練習の邪魔もできないので引き返しました。

四ツ池公園_四ツ池公園には四つの池が存在する?しない?|ハマラボ[ハママツ研究所]

こちらは野球場です。
ここではプロ野球の試合が年数回開催されるので、観客席も三万人分と、とっても広い!すごく立派な野球場です。
こんなところで試合をやったら大いに盛り上がりますね!

四ツ池公園_四ツ池公園には四つの池が存在する?しない?|ハマラボ[ハママツ研究所]

球技場の裏にある通路です。
少し廃墟にも似た雰囲気を感じますね。日陰で涼しいです。

四ツ池公園_四ツ池公園には四つの池が存在する?しない?|ハマラボ[ハママツ研究所]

通路をどんどん歩いていくと、この看板を見つけました。
ここから球技場が少し見えます。そして日陰だからでしょうか?すでに席取りがされていました。さすがですね。熱い応援が繰り広げられそうです。

野球場と陸上球技場を抜けると、自由広場という広い広場にたどり着きました。
近寄っても逃げないハトがたくさんいましたよ。
ですが・・・。一向に、四つの池が出てくる雰囲気はありません。
「四つの池なんてないんじゃないか・・・」とも思いましたが、
諦めきれず、見落としていないか二周、三周とぐるぐる往復しました。

天気がよかったため気温が高く、続く坂道に体力がなくなりかけました・・・。
諦めて帰ろうかと思っていたところ、野球場のとなりにある第二野球場付近で公園管理事務所をみつけました。
すぐに駆け込み、「四つの池があるとき聞いたのですが・・・!」というと事務所の方が優しく教えてくださり、パンフレットを頂きました。
そこで地図で確認してみたところ、私たちがいきたかった四ツ池公園は真逆であるとわかり、思わずうなりそうになりました。
見つからないはずですね・・・!

池公園紹介

四ツ池公園_四ツ池公園には四つの池が存在する?しない?|ハマラボ[ハママツ研究所]

案内通りに行ってみると大きな石に“四ツ池公園”と記されているのを発見しました。先ほどとは全く違う雰囲気です。
ホームページの情報が更新されていない為、すこし分かりづらいですが浜松聾学校の隣にこの入口があります。

“四ツ池公園”へ行きたい方は一番最初に載せた、四ツ池公園の門はくぐらずにこちらへ足を運びましょう。
四ツ池公園の門を見つけたら、左側(後ろ側)に浜松聾学校があるかと思うので、それを目安に行ったほうが分かりやすいかもしれません。
四ツ池公園の門は球技場へつながっています・・・!

四ツ池公園_四ツ池公園には四つの池が存在する?しない?|ハマラボ[ハママツ研究所]

公園内に足を踏み入れると、すぐにこの自然いっぱいの世界が広がります。木漏れ日がきれいで涼しく、たまに通る風が心地よいです。

四ツ池公園_四ツ池公園には四つの池が存在する?しない?|ハマラボ[ハママツ研究所]

森の中を歩いている気分でなんだかわくわくします。

四ツ池公園_四ツ池公園には四つの池が存在する?しない?|ハマラボ[ハママツ研究所]

人工ではない、自然のなりゆきを感じます。

四ツ池公園_四ツ池公園には四つの池が存在する?しない?|ハマラボ[ハママツ研究所]

水の流れる音、鳥の鳴き声、木々の香り・・・とっても落ち着きます。
草が生い茂っているところと、水が清らかに流れているところを抜けると “池”が見えてきました。

三の池

四ツ池公園_四ツ池公園には四つの池が存在する?しない?|ハマラボ[ハママツ研究所]

一番初めに見えてきた池は浮き見堂のある“三の池”です。
水面が日の光に照らされてきらきらしています。思っていたよりもずっと大きく広大な池。森に囲まれた雰囲気。とても圧倒されました。
特徴として、三の池には“浮き見堂”があります。浮き見堂にはベンチもあるので、大きなカメラで写真を撮りにきていた方も、座りながら景色を楽しんでいまし

四ツ池公園_四ツ池公園には四つの池が存在する?しない?|ハマラボ[ハママツ研究所]

伸びる枝がぎりぎりのところで池につかないのが不思議です。
いつか池について、沈んでしまうのでしょうか。

二の池

四ツ池公園_四ツ池公園には四つの池が存在する?しない?|ハマラボ[ハママツ研究所]

二の池には鳥がたまに来るそうですよ。
この日は出会うことができず残念です・・・。
涼みにきているのか、魚を捕るためなのか気になりますね。
どんな鳥なのでしょう。

一の池

四ツ池公園_四ツ池公園には四つの池が存在する?しない?|ハマラボ[ハママツ研究所]

一の池は魚がたくさんいるようです。
おじさんたちが釣りを楽しんでいました。
どんな魚がいるのでしょうか・・・!釣ってみたいですね。

四ツ池公園_四ツ池公園には四つの池が存在する?しない?|ハマラボ[ハママツ研究所]

水面の風景が反射していてとってもきれい。
絵に描いたようですね。斜めに木が生えているのも自然ならではの不思議さです。

四の池

四ツ池公園_四ツ池公園には四つの池が存在する?しない?|ハマラボ[ハママツ研究所]

四の池は一番最初に見えてくる三の池の左側にあります。
水草が生えている一番小さな池でした。
奥がうす暗いですね。

ここで少しまとめると、もともと四ツ池公園の池は江戸時代に農業用のために作られた人工の池だそうです。
そのため、この四つの池はため池なのですが、これだけ自然に囲まれていると本当に人工のものなのか分からなくなりますね・・・!

散歩&ジョギングコース

四ツ池公園_四ツ池公園には四つの池が存在する?しない?|ハマラボ[ハママツ研究所]

池だけでなく、ジョギングやお散歩ができる道もありました。
こんな自然に囲まれた中でお散歩したら気持ちのいい汗をかけそうですね。

四ツ池公園_四ツ池公園には四つの池が存在する?しない?|ハマラボ[ハママツ研究所]

ななめに生えている木もあるので頭上には気をつけましょう!
木が倒れないのが不思議・・・。

四ツ池公園_四ツ池公園には四つの池が存在する?しない?|ハマラボ[ハママツ研究所]

看板にある通りまむしも出るそうなので気を付けたいところですね・・・!

結果報告

四ツ池公園には名前の通り四つの池が存在しました。

そして四つの池は江戸時代に農業用のために作られた人工の池だということ。
それぞれ「一の池」「二の池」「浮き見堂 三の池」「四の池」という名前があります。
主観では「浮き見堂 三の池」がきらきらしていて圧巻でした。

また、小さな石橋から二つ同時に池が見える場所もあるので、四ツ池公園にお出かけの際はぜひ探してみてくださいね。

この記事を書いた人

西友
西友
ライター見習い、なんでもやります、だから許してください。

0件のコメント

「 四ツ池公園には四つの池が存在する?しない? 」についてのコメント募集中

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップに戻る