遊べるお風呂?RAKU SPA Café浜松

浜松市南区

皆さんお風呂はお好きですか?
手足もかじかむような寒い冬、あたたかいお風呂でまったりするのは格別ですよね。
浜松市周辺にも10店舗以上の温浴施設がありますが、
今回調査するのは一風変わったスーパー銭湯「RAKU SPA Café」。

進化を続けるスーパー銭湯の最先端、お風呂+カフェ?の調査結果をご報告いたします!

お風呂と遊びのコラボ?

RAKU SPA Cafe浜松は、南区若林町に位置する温浴施設。「お風呂と遊びをコラボさせたより一層楽しい空間」をコンセプトに、2016年8月「極楽湯 浜松佐鳴台店」を大幅リニューアルして誕生しました。

遊べるお風呂?RAKU SPA Café浜松|ハマラボ[ハママツ研究所]

人気の炭酸泉を含む種類豊富なお風呂の他、岩盤浴や食事、リラクゼーションなどが充実した複合施設となっているのだそう。
お風呂なのにカフェとはどういうことなのか?
「楽しく」「遊べる」お風呂というのは本当なのか?早速現地調査に出発です!

RAKU SPA Cafe浜松を楽しむ

RAKU SPA CaféまではJR浜松駅から車で15分ほど。
浜松駅からは無料送迎バスも発着しているため、公共交通機関での来館にも便利です

遊べるお風呂?RAKU SPA Café浜松|ハマラボ[ハママツ研究所]

いざ現地調査です!

館内は従来の温浴施設のイメージとは異なる、木を基調としたおしゃれな内装。

まずフロントで受付を済ませます。
選べるコースは60分、90分、フリータイムの3種類で、フリータイムには岩盤浴や館内着、タオルの料金も含まれているそう。手ぶらで来てもばっちり楽しめますね!

遊べるお風呂?RAKU SPA Café浜松|ハマラボ[ハママツ研究所]

館内着は全部で3種類(うち女性は女性専用ワンピース)モダンな可愛らしいデザインです。

館内は大きく分けて、

  • 炭酸泉やサウナが楽しめる「お風呂」
  • アロマが香る「岩盤浴」
  • 本を読みながらゆっくりできる「くつろぎ」
  • おしゃれなカフェデリからおつまみまで取りそろえた「お食事」
  • 様々なボディケアが受けられる「リラクゼーション」

の5つのスぺースに分かれています。

研究員がまず驚いたのは、フロントから入ってすぐのくつろぎスペース。

遊べるお風呂?RAKU SPA Café浜松|ハマラボ[ハママツ研究所]

広々とした絨毯の上に自由に使える大きなクッション。
冬場にはこたつも完備されており、想像以上にくつろぐことができそう…!

周囲にはおしゃれな棚が設置されており、人気のコミックからベストセラー小説まで種類豊富な本が並んでいます。

遊べるお風呂?RAKU SPA Café浜松|ハマラボ[ハママツ研究所]

これらの本は岩盤浴コーナーやお風呂へと向かう廊下にも設置されており、なんと12,000冊以上にもなるのだそう。
雑誌や新聞も充実していました。

マッサージチェアやソファ、ハンモックなども発見。

遊べるお風呂?RAKU SPA Café浜松|ハマラボ[ハママツ研究所]

こちらは2段BOXスペース。

遊べるお風呂?RAKU SPA Café浜松|ハマラボ[ハママツ研究所]

秘密基地みたいでわくわくしちゃいますね。

自由にパソコンを使うことのできるフリーPCスペースもありました。

遊べるお風呂?RAKU SPA Café浜松|ハマラボ[ハママツ研究所]

ちょっとした調べものやお仕事にも役立ちそう!

さらに先へ進むと見えてくるのは「お食事スペース」。

遊べるお風呂?RAKU SPA Café浜松|ハマラボ[ハママツ研究所] 遊べるお風呂?RAKU SPA Café浜松|ハマラボ[ハママツ研究所]

オムライスやロコモコ丼、さらにはスフレパンケーキなど、おしゃれなカフェメニューが豊富です。しかもどれも美味しそう…!

遊べるお風呂?RAKU SPA Café浜松|ハマラボ[ハママツ研究所]

お食事スペースの中央には、自由に飲むことができるコーヒーメーカーが設置されています。

遊べるお風呂?RAKU SPA Café浜松|ハマラボ[ハママツ研究所]

カラフルなかわいいマグはRAKU SPA Cafeオリジナルのものだそうですよ。
美味しいコーヒーとおしゃれなメニュー…確かにこれはお風呂でありながらカフェですね!

お食事スペースの向かいにあるリラクゼーションコーナーでは、タイ古式ストレッチや足つぼなどのボディケアが受けられるそう。

遊べるお風呂?RAKU SPA Café浜松|ハマラボ[ハママツ研究所]

その他にも、女性に嬉しいまつげエクステやネイルのサロンが入っていました。

2階はお風呂と岩盤浴のスペース。

遊べるお風呂?RAKU SPA Café浜松|ハマラボ[ハママツ研究所]

自慢のお風呂は10種類。
高濃度炭酸泉のほか、遠赤外線タワーサウナやジェットバス、雰囲気ある露天岩風呂まであるのだそう。

遊べるお風呂?RAKU SPA Café浜松|ハマラボ[ハママツ研究所]

お風呂自体ももちろん人気があり、朝と夕方から夜にかけてはお風呂のみご利用のお客さんも多いのだとか。

遊べるお風呂?RAKU SPA Café浜松|ハマラボ[ハママツ研究所]

こちらは岩盤浴の中にある「蜂の巣」。
穴に入って、他人を気にすることなくゆったりと過ごすことが出来ます。
岩盤浴は低温・高温の2種類に分かれており、マンガが持ち込める「美汗楽房」のほか、サウナストーンにアロマ水をかけて蒸気を発生させる「ロウリュウイベント」を実施している「ロウリュウ房」があります。
ロウリュウが楽しめる温浴施設は静岡県でもごくわずかなんですよ!

個人的には低温スペースであれば岩盤浴中もマンガや本を読むことが出来るのがありがたいです。じっくり体が温まるまでいられそう!

2階にもいたるところに休憩スペースや本棚が設置されており、皆さん思い思いの時間を過ごされていました。

「遊べるお風呂」の真相はお風呂+カフェだけじゃなかった!

館内をぐるっと回って、RAKU SPA Café人気の理由である「遊べるお風呂」の意味がわかってきましたよ…!
今回は「お風呂+カフェ」であるRAKU SPA Caféという名前に倣って「お風呂+〇〇〇」に例えて調査報告いたします!

その① 「お風呂+カフェ」が楽しめるから!
まずはもちろん「お風呂+カフェ」。無料のコーヒーや多彩なカフェメニュー、おしゃれな内装など、カフェとして楽しめる要素満点でした!これからはカフェで女子会ならぬRAKU SPA Caféで女子会がはやるかも?
その② 「お風呂+漫画喫茶」が楽しめるから!
12,000冊の本と、自由に使えるパソコン。館内にはWi-Fi。漫画喫茶でできることはRAKU SPA Caféでもできちゃいます!じっくり本を読んで凝り固まった体はお風呂でほぐせるのがいいですね。
その③ 「お風呂+友達の家」が楽しめるから!
くつろぎスペースやこたつでだらだら。無料貸し出しのボードゲームやカードゲームで遊んでみたり、漫画や雑誌に各々夢中になってみたり。これって友達の家に遊びに行った時の和む感じに似てませんか?

お風呂に行くだけでなく、カフェ、漫画喫茶、友達の家の気分を味わえる一石四鳥のスポット。これは「楽しく」「遊べる」こと間違いなしです!

ハマラボ的RAKU SPA Café分析をしたところで今回の調査は終了です。

遊べるお風呂?RAKU SPA Café浜松|ハマラボ[ハママツ研究所]

売店にいたたくさんのアヒルさん

結果報告

「お風呂なのにカフェ」はお風呂以上に楽しめて、カフェ以上にくつろげる空間でした。
一日中ゴロゴロして、お風呂に入って、帰ったらもう寝るだけ、なんて休日も良いのでは?
人気スポットのためおすすめの時間帯は平日のお昼だそうですよ。
ぜひ足を運んでみてくださいね。

この記事を書いた人

ハママツ研究所
ハママツ研究所
浜松を愛し、浜松に愛されることを目指して日々研究に没頭中

0件のコメント

「 遊べるお風呂?RAKU SPA Café浜松 」についてのコメント募集中

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップに戻る