WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場

浜松市中区

NO COFFEE, NO LIFE!

仕事中に1杯、ランチタイムにテイクアウトで1杯、ひと休みで1杯……
毎日の生活にコーヒーが欠かせないコーヒー好きの方もいらっしゃるのでは。

そんなコーヒー好きならついつい気になる、最近話題のサービスを始めたお店が街中に!

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所]

浜松ではまだ珍しいコーヒーのサブスク(定額)サービスをはじめたコーヒー専門店「WILL COFFEE&BAR(ウィルコーヒー・バー)」に行ってきました。

WILL COFFEE&BAR

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所]

WILL COFFEE&BAR(ウィルコーヒー・バー)があるのは人々が行き交う中区田町の交差点の角。
斜め向かいには静岡銀行の本店があります。

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所]

昼はカフェ、夜はバーの営業

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所]

お店に入るとショップカウンター

自家焙煎コーヒーがメインのお店は、「コーヒーの文化をもっと浜松で広めていきたい」「おいしい本格的なコーヒーを楽しめる」がコンセプト。

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所]

店内はヴィンテージモダンな雰囲気

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所]

1階はテーブル席とカウンター席

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所]

奥の扉から2階へ

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所] WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所]

2階はゆったりとしたソファー席

おしゃれで落ち着いた空間には、1人で来店した方でもゆったりと座れる1人用のソファー席から、2人用、4人用のソファー席が並びます。

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所] WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所]

店内は高速Wi-Fiと、1・2階の全ての席にコンセントを完備。
どのお席でもスマホの充電やパソコンの電源供給が可能です。

昼は「WILL COFFEE」 カフェの時間

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所]

11時から19時まではカフェの営業!
気になるカフェメニューはこちら。

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所]

ドリンクは自家焙煎のシングルオリジンコーヒーからエスプレッソドリンク。スムージーやチャイなど。

1番人気はもちろんシングルオリジンコーヒー!
2種類のコーヒーを日替わりで提供。
店主が厳選した2種類から、お好きな方をお選びいただけます。

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所]

1杯1杯ハンドドリップで淹れるコーヒー

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所]

コーヒー豆も販売

ハンドドリップコーヒー以外で人気があるのはカフェラテなどのエスプレッソドリンク。
最近はカフェキャラメルや抹茶ラテも人気。 スムージーは冬でも若い方がよく飲むのだとか。

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所]

フードはピザとパニーニ。そしてスイーツ!

フードメニューで人気なのは、定番ピザのマルゲリータ、クワトロフォルマッジとサンドウィッチのパニーニ。 近隣の会社員の方がランチで利用することが多いそう。

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所]

ピザとパニーニはランチセットでもいただける

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所]

もちろんテイクアウトもできちゃう!

テイクアウトはもちろん、Uber Eats(ウーバーイーツ)やFoodelix(フーデリックス)を利用したデリバリー注文にも対応しています。

夜は「WILL BAR」 バーの時間

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所]

もともとは昼のカフェのみの営業だったところ、 2019年4月からはバーの営業を開始!
19時から24時は本格的なバーのお時間です。

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所]

バーのドリンクメニューはこちら

ドリンクメニューは、メーカーズマークウイスキーをメインにウイスキーやカクテルなど。
バータイムのフードはお酒に合うメニューに様変わり!

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所]

昼間の人気メニューピザは夜もいただける

新サービス開始! 今話題の「サブスク」 でコーヒーを

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所]

サブスクリプション、通称サブスク。定額料金制サービスのことを指します

WILL COOFFEE&BARは、イタリアンダイニング&カフェpoeta(ポエータ)をはじめ、ビストロ チキートなど、浜松市を中心に複数の店舗を展開する株式会社プレジャーシップ・ダイニンググループのひとつ。

常に時代の先取りを目指す社風が魅力のプレジャーシップ・ダイニング。
コロナ禍だからこそと、今話題のサブスクサービスを浜松でもいち早く導入!

サブスク(定額)サービス 「WILL プライベートスペース会員」

2020年12月にはじまったばかりの新しいサブスクサービス「WILLプライベートスペース会員」(以下、WILL会員)について、店主の北島さんにお話を伺いました。

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所]

店主の北島さん

半年以上前から、サービス実現に向けて北島さんと社長が考えに考えてようやくカタチになったというサブスクの内容はこちら。

【WILL会員サービス内容】 月額4,750円(税別)
  • ・通常450円のハンドドリップコーヒーが1日1杯無料
  • ・3ヶ月毎に自家焙煎のオリジナルコーヒー豆(100g)を自宅にお届け
  • ・店内のお席をプライベートオフィスとしてご利用可能!高速Wi-Fi、全席コンセント完備
  • ・BARタイムで最初のドリンクが100円!チャージ料金(通常700円)が不要

WILL会員の申込受付はWEBから。
WEB申込後の初回来店時にコーヒー豆をお届けするためのご住所を登録用紙に記入いただくようになっています。

―――どのような方が会員になられていますか?

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所] 北島さん 仕事で毎日街中に来られる、近隣の会社員の方ですね。
コーヒーはテイクアウトでのご利用が多いです。

コーヒーが1日1杯無料!

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所]

通常1杯450円のハンドドリップコーヒーが1日1杯無料。

―――月額4,750円(税別)ということは

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所] 北島さん 月に11杯以上飲むならお得になりますよ。

―――案内のチラシに「ご来店1来店につき1杯」とあるのですが、1来店というのは?

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所] 北島さん 何度かその質問を受けているのですが、1日1杯という意味なんですよ。

―――1日1杯ですね。ちょっと気になるんですが、その日にすでに1杯飲んでいるのか、飲んでいないのかは確認できるんですか?

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所] 北島さん ネット処理で受付するので、ちゃんと確認できますよ。

―――会員さんの注文はどのように受付するのですか?

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所] 北島さん ご来店時にお財布はいらないので、お名前だけ聞いていますね。
例えば僕が会員だったら「会員の北島です」と言えば、スタッフがタブレットで検索して受付処理をします。

よく来てくださる方は覚えているそうなので、カウンターに北島さんがいらっしゃる時なら常連さんは顔パスでも受付ができそう。

3ヶ月毎に自家焙煎のコーヒー豆をお届け!

WILL会員には3ヶ月毎にコーヒー豆100gをお届け。
お店に来られない時もおうちでコーヒーを楽しむことができます。

―――コーヒー豆100gだと何杯分あるんですか?

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所] 北島さん マグカップで10杯分くらいです。

―――3ヶ月毎というのは、会員になった月からですか?

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所] 北島さん 会員さんの登録日によってコーヒー豆をお届けする日が変わって来るので、統一して3月・6月・9月・12月の3ヶ月間隔で郵送しようってなっています。

―――お届けする月が決まってるんですね!

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所]

3ヶ月毎に届くコーヒーはこんな感じ(見本)

―――お届けするコーヒー豆はどのような状態ですか?

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所] 北島さん 住所登録の際に季節のコーヒー豆を挽いた状態での郵送の希望の有無を確認しているので。「お豆を挽いてほしいよ」という方は「有」に印してもらえれば、お店で挽いてからお届けします。

―――お届けするコーヒー豆のこだわりはありますか?

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所] 北島さん 3月だったら桜のイメージがあるので、さわやかな良い香りのコーヒーにしようかなとか。
冬だったら苦みが強めの、飲んでホッとなるようなコーヒーにしようかな、なんて。

―――季節ごとに北島さんのオススメのコーヒー豆をお届けするんですね。

WILL会員サービスははじまったばかりなので、2021年3月が初めての季節のコーヒー豆のお届け。
現在、お届けするコーヒー豆を北島さんが絶賛選別中です!

お席をプライベートオフィスとしてご利用可能!

店内は高速Wi-Fi、全席コンセント完備のお席。
会員特典と謳ってはいますが全てのお客様が同じ条件で利用できる空間になっています。

リモート勤務が増えてきた昨今、この時代を強く表わしている言葉として「プライベートオフィス」とあえて表現しているのだとか。

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所]
WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所] 北島さん 家だと雑多なものがあるけれど、お店に来てもらえれば、おいしいコーヒー片手におしゃれな空間で仕事も捗るじゃないですか。

おしゃれな空間で作業すれば作業効率が上がる!かもしれない。
お店は落ち着いた雰囲気なためか、騒ぐ方はほとんどいないそうです。
それにしても全席コンセント完備はありがたい。

BARタイムの最初のドリンクが100円に!

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所]

夜のBARタイム、最初の1杯目のドリンクが100円に!
通常BARを利用するにはチャージ料金700円が掛かるのですが、WILL会員ならチャージ料金も不要なのでBARタイムも気軽に利用できます。

―――毎日会員サービスをご利用する方はいらっしゃいますか?

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所] 北島さん 全然いますよ。
すごく仲が良いんですけど、近隣の居酒屋の店長さん。 店長さんには1番このサービスをご利用いただいてますね(笑)

お店のご近所さんは、お互いのお店を利用したりとみんな仲良しなのだそう。

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所] 北島さん 朝はコーヒー、夜はバーで1杯と。
1日、2回ご利用になられたりします。

―――コーヒーとBARタイムの利用は同じ日でも大丈夫なんですね!

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所] 北島さん そうですね。
コーヒーは1日1杯ですし、アルコールはまず最初の1杯が100円なので。

つまりBARもご利用になれば、さらにお得!
コーヒーもお酒も好きという方にはぴったりですね。

WILL プライベートスペース会員の詳細はこちら
WILL COFFEE&BAR公式サイト

https://will-coffee.com/251/
初回トライアルとして、先着100人までは「30日間実質無料」の特別お試しキャンペーンを実施中です!

WILL COFFEE&BAR のコーヒー

サブスクサービスで1日1杯いただけるシングルオリジンコーヒー。
お店の一番人気でもありますが、コーヒーに疎い私。
シングルオリジンコーヒーとは一体???

―――ブレンドコーヒーは聞いたことあるんですが、シングルオリジンというのは?

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所] 北島さん ブレンドは複数のお豆を混ぜていて。
シングルオリジンはブレンドせずに一種類のお豆だけを出しているコーヒーです。

―――ブレンドとシングルオリジンでは味が全然違うんですか?

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所] 北島さん ブレンドは複数の豆の味が混ざって一つのコーヒーになっています。
シングルオリジンは一つのお豆の特徴をしっかりとらえて出しているので、お豆によって味が全然違いますね。
WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所] 北島さん 「純粋なコーヒーの味を楽しんでほしい」というのがシングルオリジンです。
WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所]

シングルオリジンコーヒーには全て高品質なスペシャリティコーヒーの豆を使用

基本的にお店に並んでいるコーヒーは6~7種類。

―――全部、北島さんのオススメのコーヒー豆ですか?

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所] 北島さん 僕の好きなお豆ばっかりあります(笑)

お店で出しているコーヒーは、北島さんが実際に飲みまくって厳選した豆。
ちょうどよい焙煎度合いを見つけるまでは、飲んでみて「コレジャナイ、コレジャナイ」となる時も多々あるそうです。

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所] 北島さん 新しいお豆を入れた時はすぐには出せない。
いろんな焙煎方法を試行錯誤して、これがおいしいとなってようやくですね。
WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所]

焙煎は2階の焙煎室にて

コーヒーの焙煎作業は夜にしているとのことで、この日は焙煎の機械だけ見せていただきました。 焙煎室は2階の真ん中に鎮座するので、お店を利用する方なら焙煎室の外から焙煎機の様子を見られるかも。

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所] 北島さん コーヒーには 浅煎り・中煎り・深煎りとあって。
深ければ深いほど苦く。浅すぎると生臭くなります。

コーヒーとなるとてんでさっぱりな私。
お茶の深蒸しは渋くないけど、コーヒーの深煎りは苦いのかと混乱します。

苦味を出すのか、酸味を強調した方がおいしいのか。
仕入れた豆の焙煎を調節して、「何か違うな、これ特徴掴んでないよね」などと従業員のみんなで意見を交わしたりしているそうです。

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所]
WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所] 北島さん お豆はどれかがなくなったら新しいお豆を仕入れています。
いろんなお豆を飲んでもらって、いろんな味に触れてほしいですね。

―――同じコーヒー豆の注文はしないんですか?

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所] 北島さん もちろんおいしいお豆はリピートする時もあります。
でも違うお豆を仕入れた方がおもしろいよねって。 自分たちも楽しいし、従業員もせっかくコーヒーが好きで、コーヒーの知識を勉強したいとお店に入ってきてくれているので。

お客様にいろんなコーヒーの味をお届けするのはもちろんのこと。
もっとコーヒーについて学びたいという従業員にもいろんなコーヒーを飲める環境を整えてあげるのが店長としての仕事なんじゃないかなと、みんなで一緒にお店を盛り上げる店づくりをしています。

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所]

エスプレッソマシンは知る人ぞ知る「ラ・マルザッコ」

―――「ラ・マルザッコ」はエスプレッソマシン界のロールスロイスと耳にしたんですが

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所] 北島さん そうなんです、これはめちゃくちゃ良いマシン!
コーヒー豆の焙煎機よりも高いかもしれないです(笑)

エスプレッソに使用するコーヒーは、エスプレッソ用に仕入れたブレンドコーヒー。
シングルだと不向きなので、ブレンドコーヒーを使用しているそうです。

今後はオリジナルブレンドコーヒーの発売も考えている

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所]

今後、WILLブレンドのコーヒーを出すことも考えていると語る北島さん。

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所] 北島さん ブレンドはめちゃくちゃ大変。
僕の持論ですけど、ブレンドって焙煎士の腕なんですよね。 焙煎士の味になってくるので。どのお豆を何対何の黄金比で焙煎するかって。

―――レシピみたいになってくるんですね! 北島さんが配合を決めるんですか?

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所] 北島さん 何回か試しているけど難しいですね。
変な話、僕がおいしいと思っても会社としては通らないので。

―――もしWILLブレンドコーヒーが出ていたら、ついに完成したってことですね。

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所]

WILLブレンドコーヒー誕生に乞うご期待!

カフェを開きたい人も夢広がる 街中を盛り上げる若者の活躍

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所]

今回お話を伺った店主の北島さん。
失礼を承知で申し上げますが、どう見てもお若い!

―――北島さん、まだお若いように見受けられますが

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所] 北島さん 今年22歳です。

―――!!!

そのお年でカフェ店主に。
さぞかしコーヒーがお好きなのだろうと思いきや。

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所] 北島さん もともとはコーヒーを飲まなかったんです。
コーヒー豆は最初から茶色だと思ってました(笑)

―――それは私も昔、思っていました(お仲間!)

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所]

生のコーヒー豆は黄色い大豆みたいな色

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所]

右の焙煎したコーヒーがみんな知ってるコーヒー豆

意外なことに、コーヒーの素人からカフェの店主になったという北島さん。
仕事をきっかけにコーヒーの世界に入ることになったそうです。

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所] 北島さん 前職は工場勤務。 自分で飲食店を立ち上げたくて、まずは飲食店で働いて数字など勉強しようと(プレジャーシップ・ダイニングに)入社したんです。そうしたら任せていただいたのがカフェとバーの店主でした。

入社して即カフェの店主候補、6カ月後には正式な店主に。
飲食店の立ち上げを夢見て転職したら、図らずも自分のお店を持つことになったというサクセスストーリーを地で行くなんてことあるんですね!

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所] 北島さん 最初はとにかく勉強でした。
コーヒーを淹れて、使用する器具も全部チェックして写真撮って、データ化して。
有名なバリスタの淹れ方を参考にしたり。
WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所] 北島さん 仕事だから覚えなきゃいけないと手をつけたら絶対好きにならないと思って、いろんなカフェに行って、いろんな人と話したりもして、気づいたらコーヒーが好きになってました。
今では毎日飲まないと落ち着かないですね。
WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所]

現在も常にコーヒーについては勉強中という

仕事をきっかけにしてすっかりコーヒーの世界にハマり、コーヒー好きに転身。
朝はカプチーノ、昼はカフェラテ、夜はブラックコーヒー。 1日3杯は飲むのが当たり前なのだそう。

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所] 北島さん もともとはコーヒーを飲まなかったから「普段コーヒー飲まないけど、飲みやすいコーヒーないですか?」って方の感覚も分かります。

と、コーヒーに疎い私のような人間にもありがたいお言葉。
どんなコーヒーが飲みやすいかなどの相談もウェルカムとのこと。

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所] 北島さん コーヒーについてはほぼ独学ですが、お客様がおいしいって言ってくださるので、よりコーヒーの知識をつけようと糧になります
WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所]

2021年元旦には ひと回り以上も年上の職場の上司とサーフィンに行くなど、世代の違う人とも幅広く人間関係を築いていく北島さん

若い世代の活躍をこうして目にするとついついうれしくなりますね!

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所] 北島さん 今はコロナで難しい状況。
お店のことやサービスのことを知っていただき。
落ち着いてからでもぜひお店に来ていただきたいです。
結果報告

コーヒーとお酒が好きな方なら新しいサブスクサービスを要チェック!
お店はおしゃれで落ち着いた居心地の良い空間。気分もアガッテ作業も捗りそう。 おいしいコーヒーとフードを一緒にのんびり浸りたい場所です。

コーヒー専門店となるとコーヒー好き以外にはハードルが高そうですが、店主の北島さんはもともとコーヒーを飲まなかったから「普段コーヒー飲まないけど、飲みやすいコーヒーないですか?」って方の感覚も分かりますよとのこと。ちょっと気軽に入れそうですよね。
北島さんは気さくにお話ししてくださるので、会話を楽しみたい方はカウンター席も楽しそう。

WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所]

飲食店の立ち上げを夢見て転職したら、図らずも自分のお店を持つことに…… なんて夢のあるストーリーなんだ。若い世代の活躍は街を明るくしますね!

おまけ
WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場|ハマラボ[ハママツ研究所]

インテリアだと思ったら本物のコーヒー豆が入ってた!

この記事を書いた人

とり
とり
文鳥を飼っています。

0件のコメント

「 WILL COFFEE&BARでコーヒーをもっと気軽に! サブスクサービスが新登場 」についてのコメント募集中

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップに戻る