飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る

浜松市南区

埼玉県熊谷市に続き、国内最高気温41.1℃を記録してしまった浜松市。
暑さのピークは過ぎたようですが、まだまだ厳しい残暑。暑さでぐったり、夏バテ気味で食欲も出ないという方も多いはず。そんな時こそ「飲む点滴」とも言われる栄養豊富な甘酒を飲んで残暑を乗り切ろうではないか!

ホットでもアイスでも美味しい甘酒。今回はスムージー作りに挑戦します♪

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

夏の栄養ドリンク「甘酒」

健康・美容に良く、ダイエットにも効果のある飲み物として最近は人気が高まっている甘酒。「飲む点滴」「飲む美容液」と注目され季節を問わず愛飲されるようになっています。

ひと昔前の私が子供の頃には「初詣で飲む」など冬の印象が強かった甘酒。実は俳句の世界では甘酒は「夏の季語」なのです。

遡ること江戸時代、甘酒は庶民の「夏の栄養ドリンク」として人気の定番商品でした。暑気を散ずるとして夏に好んで熱~い甘酒が飲まれていたそうです。漢方では温かい甘酒の方が良いとか、暑い中で敢えて熱い甘酒をふぅふぅして飲むと暑さを忘れられるなど、甘酒が熱かった理由は諸説あるようですが、昔から夏バテ防止のために甘酒が飲まれていました。

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

昔から日本人は甘酒が大好き!

甘酒には種類がある

甘酒によって飲みやすいものと、飲みにくいものがあると感じたことはありませんか?
甘酒には大きく分けると、米と麹でつくる「米麹甘酒」と、酒粕と砂糖から作る「酒粕甘酒」の2種類があります。

米麹甘酒

味噌や醤油づくりに使われる米麹に水を加えて作られるのが米糀甘酒。
米麹が持つ分解酵素の働きで、米のデンプンが糖化(ブドウ糖に変化)するので自然で濃厚な甘みがします。ブドウ糖が多く含まれていることから「飲む点滴」とも呼ばれていますが、糖質が高いので飲み過ぎには注意です!アルコール分は含まれていません。

酒粕甘酒

酒粕は日本酒の製造工程で生まれる搾りカスの事。この酒粕に水と砂糖を加えて作られるのが酒粕甘酒。酒粕には、米、麹、酵母由来の栄養分が濃縮された状態で豊富に含まれており、料理に入れると旨味やコクがアップ。美容にうれしい成分も多いため、美容パックとしても人気です。酒粕を使用しているため少量ですがアルコール分が含まれています。

どちらかと言えば、酒粕甘酒の方が酒の匂いもあり苦手な方が多いかもしれません。酒粕甘酒が苦手だという方も米麹甘酒を飲んでみると全然違う感想を抱きますよ!

米麹でできた甘酒を買いに行こう!

浜松で作っている甘酒が買いたい!ということで探しました糀屋さん
糀屋さんなので作っているのは2種類の甘酒のうちの「米麹甘酒」ですね。

酒井製糀本舗

今回、甘酒を入手すべく伺ったのは浜松市南区芳川町にある「酒井製糀本舗」

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

味噌・金山寺・甘酒・浜納豆の製造・販売をしています。
こだわりの原材料の大豆は北海道産、米は静岡・愛知県産を使用。「発酵食品を通じて皆様の健康生活に寄与していきたい」と丹精込めて作る発酵食品は夏バテ予防にも効果的です!

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

一見したところ一般客が買い物できるようには見えないかもしれませんが、よぉく見るとこちら「甘酒あります」の案内が。

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

入口はこちら「甘酒あります」

店内に入ると奥からお店の方(代表の酒井さん)が出て来たので「甘酒ください」とお願いしたところ、どう見ても初来店っぽい我らを見て、「うちに来るのは初めて?」と声を掛けてくださいました。

初めて来店したことを伝えたら「甘酒、味見してみる?」と、甘酒の味見をさせていただけることに。うわーい!

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

ウキウキしながら待っていたらやってきた甘酒

甘酒の味見、飲み物だからコップで出てくるかと思いきや、大きなスプーンに乗って現れました。

こちらなんと今朝できたばかりの出来立てほやほやの甘酒!季節や需要に合わせた分量の甘酒を数日おきに製造しているそうなので、出来立てに出会えたのは本当に偶然。

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

出来立ての甘酒、いただきまーす

甘い!すごく甘くて濃厚。

甘さに驚いていると、酒井さんから驚きの発言。
「以前糖度計で計ったら糖度が20度くらいあった」「メロンより甘い」

米糀と水だけを使ってできた甘酒は、砂糖は一切不使用。
自然のブドウ糖の甘みのみでメロンを越えた甘さになっています。

しかも出来立てほやほやの甘酒よりも、数日置いた方が発酵が進んで甘みが増すそうです。これよりもっと甘くなるのか~。

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

糖度メロン越えの甘酒!

スプーンで味見した甘酒は「あまざけの素」、実際にはこれを薄めて飲みます。

※甘酒は売り切れの場合もあるので、お電話(TEL:053-461-8915)にて予約すると確実です。
甘酒の売り切れ等の情報は、ツイッター(酒井製糀本舗Twitter @sakaikojiya)でも確認できます。

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

甘酒を作るのに欠かせない「米麹」も見せてくださいました。

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

この米麹のみを購入して自分で甘酒を作ることもできるそうです。

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

甘酒以外にも、味噌・金山寺・浜納豆を取り扱っています。

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

浜納豆は豆持ち込みでも作ってくださるそうです(浜納豆は11~12月限定)。

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

すぐに食べられる金山寺みそもあれば、自分で「金山寺みそを作るセット」も販売。

流石こだわりを持ったお店は、こだわりを持ったお客様のニーズに対応していますね。

「甘酒」オススメの飲み方・食べ方

甘酒としてそのまま飲む以外に酒井さんのオススメを教えていただきました。

オススメの飲み方「甘酒スムージー」

店舗でレシピも紹介しているのが甘酒スムージー。甘酒が苦手な方でも飲みやすいです。ホームページで紹介しているレシピには材料の分量が記載されていませんが、酒井さん曰く適量で好きなように作れば良いそうです。

オススメの食べ方「魚の甘酒漬け焼き」

酒井さん激押し!とっても贅沢な食べ方は「たっぷりのあまざけの素に鮭(魚)を漬けて焼く!」そうです。西京焼き好きからすると聞いただけでもたまらなく美味しそう。そして実に贅沢な甘酒の使い方。ぜひ試してみたい食べ方です。

甘酒の素から甘酒を作る

それでは、購入した「あまざけの素」で甘酒を作ります。

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

あまざけの素

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

あまざけの素にお湯を約1,800cc加えて煮る(濃い目が好きなら少なめで)

あまざけの素900gとお湯1,800cc、全部でおよそ3リットル近くの分量になるので一度に作る場合は大きめの鍋が必要です。

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

甘酒の素を入れて(鍋が小さいので2回に分けました)

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

お湯(がなかったので水)で薄めて煮立てます

煮立てたら、塩小さじ1を入れます。
入れすぎが心配な場合は、味見をしつつ。

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

甘酒の出来上がり(あと2本分くらいの量が鍋にあります)

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

冷やしていただきます!

甘酒は思った以上にあっさりとしていて、ゴクゴク飲めちゃう!

一般的に言われている甘酒の健康効果は「美肌効果・疲労回復・新陳代謝・ストレス緩和・夏バテ防止・二日酔い防止・免疫力向上・腸内環境改善」など。効果多すぎです!しかも、甘酒を飲むだけなのでものすごくお手軽。

「飲む点滴」がお手軽で美味し過ぎるので、飲み過ぎに注意ですね!

甘酒スムージーを作ってみた

そのまま飲んでももちろん美味しい甘酒ですが、もっと甘酒を満喫したいので酒井さんオススメの甘酒スムージー作りに挑戦!酒井製糀本舗で紹介している甘酒スムージーを制覇してみます。

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

店舗でいただいたレシピ

今回は、あまざけの素を薄めて作った甘酒を使用。お好みによって、あまざけの素をそのまま使用するのも良いそうです。

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

スムージー作りのお供はブレンダー!

※初めてのスムージー作り。レシピではきちんとミキサーorジューサーの指定がありますが、時に最適でないブレンダーのみで突き進みました。

ほうれん草とリンゴと甘酒のスムージー

  • ・ほうれん草 適量
  • ・リンゴ 2~3切
  • ・甘酒 100~150ml

まずはホームページで一番に紹介していたレシピ。
緑黄色野菜の王様と言われる栄養満点のほうれん草とリンゴを甘酒に加えたスムージー。貧血、便秘、風邪の予防、日々の栄養補助としての効果が期待!

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

ほうれん草とリンゴ

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

葉っぱが多い気がしたので減らして

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

いざ、ブイィイーン

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

ポパイな気分

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

個人的によく混ぜてから液体を追加する派なので、ここで甘酒を投入

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

もう一度よく混ぜたら出来上がり

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

ほうれん草とリンゴと甘酒のスムージー

味は美味しくて飲みやすい!けど葉っぱ感がどうしても拭えず青汁を飲んでいる気分に。青汁に慣れている同僚からは「普通に美味しい」とのコメント。葉っぱ感が苦手でなくて青汁やスムージーに慣れた人向きのレシピかな。甘酒は言われないと入ってることに気づかないかも

※ブレンダーだと生野菜の繊維が残ります。

みかんと生姜と甘酒のスムージー

  • ・みかん 半分~1個
  • ・生姜 少々
  • ・甘酒 100~150ml

みかんと生姜の組み合わせは、ビタミンの補充、代謝が活発になり内側からの健康促進効果に効果が期待!

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

ホームページ紹介レシピ、みかんと生姜

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

生姜が多過ぎる気がしたので減らして

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所] 飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

甘酒入れてブイィイーン

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

みかん色だ

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

みかんと生姜と甘酒のスムージー

美味しい濃厚みかんジュース。生姜は減らしたのでほんのり感じる程度。甘酒に生姜を入れる事も多いので違和感なく飲める。甘酒の存在感はあまりない。

※ブレンダーだとみかんの房が気になる。

トマトと人参と甘酒のスムージー

  • ・トマト 80g
  • ・人参 60g
  • ・甘酒 100~150ml

お次は野菜オンリーのレシピ。
胃液の分泌を促進する健胃作用のあるトマトと、免疫力を高める人参の組み合わせ。

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

ホームページ紹介レシピ、トマトと人参

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所] 飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

ブイィイーン

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

色がキレイ~

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所] 飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

トマトと人参と甘酒のスムージー

これは美味しい野菜ジュースだ!
味はとっても良くて飲みやすい、濃厚な野菜ジュース。やはり甘酒の存在感はない。

※ブレンダーだと、人参のザラザラとトマトのタネと皮が残るので濾して飲みたい。

いちごと豆乳と甘酒のスムージー

  • ・いちご 20g
  • ・豆乳 50ml
  • ・甘酒 150ml

ビタミン豊富ないちご、たんぱく質やイソフラボンを含んだ豆乳の組み合わせ。健康維持や生活習慣病の予防にも期待!

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

ホームページ紹介レシピ、いちごと豆乳

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所] 飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

ブイィイーン

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

潰れたいちごってどうして美味しそうなんでしょうね。

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

甘酒を注いで

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

もう一度ブイィイーン

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

いちごのツブツブはうれしい

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

いちごと豆乳と甘酒のスムージー

潰したいちごなんて、それはもう間違いなく美味しい! 冷凍いちごを使用すれば一年中楽しめますね。

ブルーベリーと豆乳と甘酒のスムージー

  • ・ブルーベリー 20g
  • ・豆乳 50ml
  • ・甘酒 150ml

ブルーベリーは甘酸っぱくて美味しいと酒井さんのオススメ!
ポリフェノールやビタミンが豊富なブルーベリーと、たんぱく質やイソフラボンを含んだ豆乳の組み合わせ。

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

ブルーベリーと豆乳

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

材料はおおよそ

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

ブイィイーン

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

紫色~

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

ブルーベリーと豆乳と甘酒のスムージー

どうやら購入したブルーベリーの甘みが少なかったようで、酸味が強くなってしまいました。美味しいブルーベリーで作ると甘酸っぱくて良さそう。フルーツの状態に左右されるので美味しいフルーツを購入したい。豆乳は若干クセがあるので、お好みで牛乳やヨーグルトにすると良さそう。

※ブレンダーだとブルーベリーの皮が残る様子。

スイカとトマトと甘酒のスムージー

  • ・スイカ 80g
  • ・トマト 60g
  • ・甘酒 100ml

実はトマトよりもリコピンを多く含むスイカ!最強リコピンの組み合わせ。
スイカによるむくみ解消効果にも期待!

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

こちらは店頭でいただいたレシピ、スイカとトマト

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

赤色同士のちょっと不思議な組み合わせ

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

ブイィイーン(トマトのタネ発見)

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

かわいい赤ピンク色

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

スイカとトマトと甘酒のスムージー

甘~い!スイカの甘みがいっぱいのスイカジュース。サラッとして爽やかなので夏に飲みやすい。後味にほんのりトマトを感じる。スイカが美味しいのでお好みでトマトなしにしても良さそう。

※ブレンダーだとトマトの皮とタネが残ります。

パインとメロンと甘酒のスムージー

  • ・パイン 80g
  • ・メロン 80g
  • ・甘酒 100ml

パインで食物繊維たっぷり、ウリ科のメロンは暑い夏に身体を冷やす効果も!

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

こちらも店頭でいただいたレシピ、パインとメロン

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

メロンはメキシコ産のお安いカットメロンを使用

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

ブイィイーン(めっちゃ良い香り!)

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

淡~い黄色

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

パインとメロンと甘酒のスムージー

正直に言おう、一番好きだ。
すごく美味しい。私がパイン好きということもあるが、すごく美味しい。香りも爽やかで最高に美味しい。

※ブレンダーだと、パインの処理に時間掛かるが仕上がりは問題なし。

バナナと豆乳と甘酒のスムージー

  • ・バナナ 1/2本
  • ・豆乳 50ml
  • ・甘酒 100~150ml

こちらは紹介されているレシピにはないのですが、ジュース作りと言えばお馴染みの「バナナジュース」。即効性のあるエネルギーチャージ!

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

お馴染みのバナナジュースということで、バナナと豆乳

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

色味は地味

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

ブイィイーン(柔らかくて簡単)

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

見慣れたバナナジュース

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

バナナと豆乳と甘酒のスムージー

バナナって何でも合いますね。美味しい! バナナジュースはハズレなし。

キウイとヨーグルトと甘酒のスムージー

  • ・キウイ 1/2個とスライス
  • ・ヨーグルト 2匙(適当)
  • ・甘酒 100~150ml

こちらも紹介レシピではないが、作ってみたかったので挑戦。 キウイの食物繊維はヨーグルトに含まれる乳酸菌やビフィズス菌と相性抜群。

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

キウイとヨーグルト

緑色のキウイを使いたかったが、切ったら黄色っぽいキウイ。どうやら表面の毛が多い方を選ぶと緑色だったようです。失敗した~。

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

黄色いキウイで作っていきます

キウイ1/2個をスムージー用に、スライスをコップの内側に貼り付けます。

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

やや厚めにスライスしたキウイをコップに

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

出来上がったスムージーを注いだら

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

キウイとヨーグルトと甘酒のスムージー

キウイの存在感がかわいい。きっと緑色だともっとかわいい。 お味はヨーグルトの酸味が効いていて美味しい!腸に良さそう。朝に飲みたい一杯。

結果報告
飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

甘酒スムージー、実際に作ったものを飲んでみると甘酒の味はあまり感じない!
甘酒自体を楽しむというよりは、甘酒の栄養と他の栄養を一緒に、いろんな味に変えつつ、毎日でも楽しめるドリンクという印象ですね。甘酒好きなら甘酒の分量を増やすと良さそう。もちろん甘酒単体も美味しいのでストレートで飲むのもオススメ!
ストレートでもスムージーでも美味しく楽しく「飲む点滴」を飲んで頑張りますか~。

個人的オススメは、「甘酒ストレート」と「パインとメロンと甘酒のスムージー」と、まだ試してないけど「魚の甘酒漬け焼き」(あぁ、食べたい)!

おまけ

シャリシャリのシャーベットにしても美味しい甘酒。

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

大根おろしに見える甘酒のシャーベット

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

器がおしゃんてぃなら甘酒に見えるかな

飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る|ハマラボ[ハママツ研究所]

甘酒を注いだら、甘酒シャーベットカクテルに変身~

大きな器に入れて凍らせると、凍るまでの間に甘酒の上澄みと沈殿した米麹部分にわかれるので、使う氷の部分によって雰囲気の異なるシャーベットになる。小さめの氷で作った方がムラのないシャーベットができそう。

この記事を書いた人

とり
とり
文鳥を飼っています。

0件のコメント

「 飲む点滴!甘酒スムージーで残暑を乗り切る 」についてのコメント募集中

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップに戻る