つやつやしっとりのみそまんじゅう つかさ製菓

浜松市南区

甘い物とあらばなんでも調査!がモットーの「ハマラボスイーツ部」。
今回は浜松市南区にある和菓子屋さん、株式会社つかさ製菓(以下:つかさ製菓)に行ってきました!

つやつやしっとりのみそまんじゅう つかさ製菓|ハマラボ[ハママツ研究所]

つかさ製菓は「みそまんじゅう」が看板商品。

浜松の名物としても「みそまんじゅう」は人気ですね。
浜松の「みそまんじゅう」は実は、味噌入り、味噌なしの2種類に分けられるんですよ。

知っている方もたくさんいると思いますが、奥浜名(浜名湖の北側)発祥の「みそまんじゅう」は味噌は入っていないことで有名。
そして、浜松のお隣の三河(岡崎市)では八丁味噌が名物。味噌を練りこんだ香ばしい「みそまんじゅう」が名物です。

二つの文化が混ざり合った浜松では、多種多様な「みそまんじゅう」を楽しむことができるんですよ。

今回のつかさ製菓の「みそまんじゅう」は黒糖と味噌入り
ネット通販「楽天市場」で、みそまんじゅうをお歳暮や贈り物に送る方もたくさんいらっしゃるそうです。

つやつやしっとりのみそまんじゅう つかさ製菓|ハマラボ[ハママツ研究所]

一個から買うことができます。

店内にはそのほかにも美味しそうな和菓子がありました。

つやつやしっとりのみそまんじゅう つかさ製菓|ハマラボ[ハママツ研究所] つやつやしっとりのみそまんじゅう つかさ製菓|ハマラボ[ハママツ研究所] つやつやしっとりのみそまんじゅう つかさ製菓|ハマラボ[ハママツ研究所]

「ど美味い」の「ど」は遠州弁で「とても」の意味。

つやつやしっとりのみそまんじゅう つかさ製菓|ハマラボ[ハママツ研究所]

プリンやスイートポテトなどの洋菓子も!

みそまんじゅう食べてみた

つやつやしっとりのみそまんじゅう つかさ製菓|ハマラボ[ハママツ研究所] つやつやしっとりのみそまんじゅう つかさ製菓|ハマラボ[ハママツ研究所]

もっちりツヤツヤ

見た目ですでに美味しいとわかるおまんじゅうってありますよね。

つやつやしっとりのみそまんじゅう つかさ製菓|ハマラボ[ハママツ研究所]

甘さ控えめで美味しい〜!
おまんじゅうの皮ももっちりしっとり。

和三盆の文字につられて買った「和三盆プリン」。

つやつやしっとりのみそまんじゅう つかさ製菓|ハマラボ[ハママツ研究所]

カラメルソースをかけて、

つやつやしっとりのみそまんじゅう つかさ製菓|ハマラボ[ハママツ研究所] つやつやしっとりのみそまんじゅう つかさ製菓|ハマラボ[ハママツ研究所]

さすが和三盆。(和三盆は四国の特産品の高級砂糖。まろやかで上品な甘みが特徴)
やさしい甘みであっさり食べられる。
何も考えずにカラメルソースかけてしまいましたが、最初に何もかけずにプレーンの味を食べればよかったと少し後悔。
これを読んだ皆さんは、まずはプレーンの状態で食べてみてくださいね。

つやつやしっとりのみそまんじゅう つかさ製菓|ハマラボ[ハママツ研究所]

こちらの出世大福は塩豆大福でした。
みそまんじゅうでも感じましたが、あんこが美味しい
味が上品なんですよね。そして、こちらも何個でも食べられる軽さ。

結果報告

和スイーツ好きは是非とも食べてみてください。
甘さ控えめで食べやすいみそまんは贈答用にも万能ですね。
浜松にお住いのようであれば、一度、店舗で購入して気に入ったら誰かに送ってみるのもいいかもしれません。
また、栗蒸し羊羹も看板商品のようなので気になる方は是非!

この記事を書いた人

はまらぼすぃーつぶ
はまらぼすぃーつぶ
甘い物とあらばなんでも調査!をモットーとし浜松のスイーツを食べまくる部活。

0件のコメント

「 つやつやしっとりのみそまんじゅう つかさ製菓 」についてのコメント募集中

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップに戻る