噂のスポット!KAGIYAビル

浜松市中区

浜松周辺に住む人が聞いたことある!見たことある!けれど、行ったことはない…。
そんな「噂のスポット」にハマラボが向かいます!

気になるあの場所、徹底調査してきましたよ!

浜松街中屈指のおしゃれスポット「KAGIYAビル」

今回の調査対象はおしゃれスポットとして知られる「KAGIYAビル」。
気になっているけど入ったことがない、という方もいらっしゃることと思います。

かくいう研究員aも今回が初めてのKAGIYAビルなのでKAGIYAビギナーの方もご安心ください。
しっかり調査してきましたよ!

KAGIYAビルは、中区田町にあるショップ&ワーキングスペース。4階までの各部屋には個性的なショップやカフェ、オフィスが並びます。
テレビや雑誌でも多く取り上げられているため、ご存知の方も多いのではないでしょうか。
しかし、知っている人の数に対して行ったことがある!という人が少ないのもKAGIYAビルの特徴のひとつ。

その理由が…

噂のスポット!KAGIYAビル|ハマラボ[ハママツ研究所]

この外観。築50年以上という歴史あるビルを改装してオープンしたKAGIYAビルは、昭和を感じさせる見た目で、初めてだと入るのにちょっと勇気がいるんです!

と、いうわけで、今回は見たことある!知っている!気になるけど行ったことはない!そんな噂のスポット、「KAGIYAビル」を調査してきます!

レトロさが逆におしゃれ!KAGIYAビルを探検

浜松駅から徒歩10分、ゆりの木通りの交差点に「噂のスポット」KAGIYAビルはあります。

こちらが入口。

噂のスポット!KAGIYAビル|ハマラボ[ハママツ研究所]

おしゃれなショップリストが目を引きます。

噂のスポット!KAGIYAビル|ハマラボ[ハママツ研究所]

反対側にはかっこいいウォールアートもありました!2階以上のフロアにはこちらの階段を上っていくようです。

噂のスポット!KAGIYAビル|ハマラボ[ハママツ研究所]

入口だけでなく、ビルの中もかわいいデザインでいっぱい!案内表示ひとつまでこだわった内装は、どれもが年季の入った建物にマッチしています。

噂のスポット!KAGIYAビル|ハマラボ[ハママツ研究所]

階段を上がったところにある看板

噂のスポット!KAGIYAビル|ハマラボ[ハママツ研究所]

まさに「矢」印な階段の案内表示

階段や壁、お手洗いには確かに歴史が感じられるのですが、そのレトロさすらおしゃれに感じました。

もちろんKAGIYAビルの魅力は内装だけじゃありません。ここからはビル内に入っているお店にも潜入調査です!

個性的なテナントがたくさん!

NEWSHOP

KAGIYAビル1階、102にある、ガラス張りでスタイリッシュな外観の店舗。

噂のスポット!KAGIYAビル|ハマラボ[ハママツ研究所]

こちらは、とても小さなお店の集まった街のようなデパートメントストア「NEWSHOP」です。

噂のスポット!KAGIYAビル|ハマラボ[ハママツ研究所]

1マス10cm四方の杉材を組み合わせた什器に、個性豊かなクリエイターの作品がディスプレイされています。高さが違う什器それぞれがひとつの「お店」です。
什器は1マスから「敷地」として借りることができ、各クリエイターがそれぞれ出店しているのだそう。

笑顔でご説明くださったのは、店長の植野さん。

噂のスポット!KAGIYAビル|ハマラボ[ハママツ研究所] 植野さん 「高校生は雑貨屋みたいな感じで来てくれますね」

確かに、可愛い小物や少し変わった雑貨は学生さんにも受けがよさそうです!

噂のスポット!KAGIYAビル|ハマラボ[ハママツ研究所] 植野さん 「老若男女いろんな方がいらっしゃいますし、気兼ねなく来てもらえたらうれしいです」

と、はじめてKAGIYAビルを訪れる方宛てにメッセージも頂きました。
雑貨はどれもユニークでかわいらしいものばかり。ぜひ足を運んでみてください。

SHHH

NEWSHOPの隣、103にはセレクトショップ「SHHH」があります。

噂のスポット!KAGIYAビル|ハマラボ[ハママツ研究所]

こちらは少し入りづらい外観ですが、だからこそ「洋服が好き!」という人にはぜひおすすめしたいお店。

噂のスポット!KAGIYAビル|ハマラボ[ハママツ研究所]

空間づくりにもこだわったという店内には、国内外からセレクトした新品・古着の商品が並びます。1点物の古着をリメイクし、新しいカタチとして発信、販売もしているそう。
こだわりの1着が見つかること間違いなしのお店のようですよ!

BOOKS AND PRINTS

2階に上がると見えてくる重厚な扉。

噂のスポット!KAGIYAビル|ハマラボ[ハママツ研究所]

扉の横の今月のミュージックチャートも必見

201の「BOOKS AND PRINTS」は、浜松市出身の写真家、若木信吾さんがオープンした小さな本屋です。
国内外の写真集をはじめとした、書籍やオリジナルグッズを購入することができます。

噂のスポット!KAGIYAビル|ハマラボ[ハママツ研究所]

おしゃれな店内は、眺めているだけでも楽しくなるような素敵な本で溢れていました。
スタッフの皆さんもとても気さくで、お話しながら本を買われていく方が多いようです。
「店内にはコーヒーが飲めるスペースもあります。コーヒーを飲みながら本を見るだけでも、気軽に使ってもらえたらと思います」と、店長の新村さん。

展示やトークショーなど、様々なイベントも開催しているそう。
お気に入りの一冊を見つけに行ってみませんか?

Rohan

3階、305にも気になるお店を発見。
店主の鈴木さんがセレクトした器や詩集、雑貨を販売する「Rohan」は、まるで美術館かのような美しいディスプレイが印象的です。

噂のスポット!KAGIYAビル|ハマラボ[ハママツ研究所]

こちらは陶芸家、大渕由香利さんによる企画展「tiny flowers」の展示。

噂のスポット!KAGIYAビル|ハマラボ[ハママツ研究所]

美しい色彩の器は、すでに半分以上が売れてしまったとのこと。このような企画展は定期的に行われているようです。

噂のスポット!KAGIYAビル|ハマラボ[ハママツ研究所] 鈴木さん 「KAGIYAビル、最初は入るの怖かったって話もきくね(笑)僕は面白いと思ったけど」

お話してくださったこちらの方が店主の鈴木さん。

噂のスポット!KAGIYAビル|ハマラボ[ハママツ研究所] 鈴木さん 「入ると大きな長屋みたいな感じで、お店同士も仲良かったりするし、ぜひ気楽に足を運んでみてください」

美しい器は見ているだけでも楽しい!
店内では他にも様々なイベントが行われているそうなので、ぜひホームページやInstagramもチェックしてみてくださいね。

喫茶さくらんぼ

KAGIYAビルには、雑貨や洋服だけでなく、飲食店も入っています。
そのうちの一つが、101の「喫茶さくらんぼ」。

噂のスポット!KAGIYAビル|ハマラボ[ハママツ研究所]

昭和53年開業、30年以上の歴史を持つ喫茶店です。
ノスタルジックな雰囲気の店内に入ると、気さくな店主、大澄さんが迎えてくださいました。

噂のスポット!KAGIYAビル|ハマラボ[ハママツ研究所]

レトロなカウンターがかわいい

おすすめをお伺いすると、「オムライスとホットサンドが人気だよ」とのこと。
早速ホットサンドを頂きました。

噂のスポット!KAGIYAビル|ハマラボ[ハママツ研究所]

できたてのホットサンドは、パンの表面はサクサクで、ボリュームある具材との相性もばっちり。きゅうりの食感もいいアクセントです。おいしい!
ちょうどいらしていた常連さんはオムライスを召し上がっていました。

噂のスポット!KAGIYAビル|ハマラボ[ハママツ研究所]

ケチャップで描かれた顔がおちゃめ

こちらもどこか懐かしい味が評判なのだとか。
「やみつきになっちゃうでしょ」と笑う大澄さんの人柄もあり、とても居心地の良い空間でした。
サイフォンで淹れるコーヒーや、夏の人気商品、クリームソーダもおすすめです。

KAGIYAビルは「噂」通りのおしゃれスポットだった!

初めてのKAGIYAビルでしたが、可愛い雑貨やこだわりの洋服、美しい器や書籍など、どこを見てもおしゃれなもので溢れていました!
個人的にはセンスあるプレゼントを買いたいときにはKAGIYAビルはぴったりだと感じました。優しいスタッフの方とお話しながら決めるのもいいかもしれません。
KAGIYAビルにはこのほかにもアンティークショップやBARなど、素敵なテナントがたくさん入っているので、この記事で予習をして、ぜひ実際に足を運んでみてくださいね。

結果報告

噂通りの結果となりました。初めて訪れる際は「おしゃれな人たちがたまっていて、排他的な雰囲気だったらどうしよう」と不安もありましたが、スタッフの方も常連さんも優しく気さくに話しかけてくださいましたよ!
クリエイターの方やスタッフの方との交流はもちろん、純粋に買い物をするだけでも充分楽しめるスポットです。
喫茶さくらんぼのオムライスは個人的に追調査してきたいと思います。クリームソーダも!

この記事を書いた人

噂のスポット探偵
噂のスポット探偵
浜松周辺に住む人が聞いたことある!見たことある!けれど、行ったことはない…。そんな「噂のスポット」を調査!

0件のコメント

「 噂のスポット!KAGIYAビル 」についてのコメント募集中

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップに戻る