気分爽快!あらわさふるさと公園で大空を泳ぐこいのぼり

御前崎市/牧之原市

4月も中旬に差し掛かり、すっかり春めいてきた。
暖かな晴天の日も増え、梅雨シーズンまでいろいろお出かけして楽しみたい!

今回、ご紹介するのは御前崎にある「あらさわふるさと公園」。
開園当初からの恒例行事である、こいのぼりが設置されたそうなので行ってきた。

気分爽快!あらわさふるさと公園で大空を泳ぐこいのぼり|ハマラボ[ハママツ研究所]

園内マップをまずはチェック

「あらさわふるさと公園」だが、「公園」の名前から想像するよりかなり広いことが判明。

気分爽快!あらわさふるさと公園で大空を泳ぐこいのぼり|ハマラボ[ハママツ研究所]

園内中央に通る道を少し歩くとすでに見えてきた、こいのぼりだ!
まだ桜も咲いている時期だったので、園内のそこらじゅうからウグイスのかわいい鳴き声がして癒される。

気分爽快!あらわさふるさと公園で大空を泳ぐこいのぼり|ハマラボ[ハママツ研究所]

色とりどりのこいのぼり

真下から鯉のぼりを眺めるのもいいが、全体感をカメラにおさめるために園内を探索。

広い園内には自然も施設も充実!

園内を探索すると、「“ふるさと”公園」ともあり、園内にはどこか懐かしいような自然あふれる村里の風景が。
今回はあまり園内の奥の方にはいかなかったが、棚田やビオトープもあるそうだ。

気分爽快!あらわさふるさと公園で大空を泳ぐこいのぼり|ハマラボ[ハママツ研究所]

水車

気分爽快!あらわさふるさと公園で大空を泳ぐこいのぼり|ハマラボ[ハママツ研究所]

あれ、なんだ?

道の奥にはフクロウの遊具みたいな建物が。
この建物もあらさわふるさと公園の施設のひとつ、展望台。
園内の広さ、お分りいただけただろうか?

気分爽快!あらわさふるさと公園で大空を泳ぐこいのぼり|ハマラボ[ハママツ研究所] 気分爽快!あらわさふるさと公園で大空を泳ぐこいのぼり|ハマラボ[ハママツ研究所] 気分爽快!あらわさふるさと公園で大空を泳ぐこいのぼり|ハマラボ[ハママツ研究所]

園内にはいろんな草木が植わっており、お花好きも楽しめる。

気分爽快!あらわさふるさと公園で大空を泳ぐこいのぼり|ハマラボ[ハママツ研究所]

バーベキューのできる施設もあり、夏はかなり賑わいそうだ。

気分爽快!あらわさふるさと公園で大空を泳ぐこいのぼり|ハマラボ[ハママツ研究所]

バーベキューの炉を発見。 調べたところ、バーベキューを準備片付け不要で手ぶらで楽しめるそう。 御前崎のブランド牛の遠州夢咲(えんしゅうゆめさき)牛や野菜、焼きそば、海鮮などコースによって楽しむことができるそうで、完全予約制で大人5名以上から利用可能だそう。 昼は11:00~14:00、夜は16:00~20:00、定休日は木曜。予約は電話またはFAX、園内にある総合受付所でも受け付けてくれる。 詳細は公式サイトのバーベキュー施設のご案内(http://www.maotv.ne.jp/arasawa/bqsisetu.htm)をご覧ください。

気分爽快!あらわさふるさと公園で大空を泳ぐこいのぼり|ハマラボ[ハママツ研究所]

バーベキュー広場の近くには、炭工房なる建物があった。

気分爽快!あらわさふるさと公園で大空を泳ぐこいのぼり|ハマラボ[ハママツ研究所]

和の炭窯

芝スキー場も発見!これは子供は喜ぶぞ〜!!

気分爽快!あらわさふるさと公園で大空を泳ぐこいのぼり|ハマラボ[ハママツ研究所]

子供の頃、大好きで何回も飽きずに滑ってたっけ。懐かしい〜

鯉のぼりをあらゆる角度から愛でてみた

気分爽快!あらわさふるさと公園で大空を泳ぐこいのぼり|ハマラボ[ハママツ研究所]

園内には大小さまざまな70匹のこいのぼりが設置されている。
実はこのこいのぼり、市民からの寄付なのだ!みんなで持ち寄って完成した風景、素敵です。
鯉のぼりは一部古くなってきたものもあるそうで、家庭でいらなくなったこいのぼりの寄付を募集しているので、
「もう子供も大きくなって、こいのぼりどうしましょう」という方は是非。

気分爽快!あらわさふるさと公園で大空を泳ぐこいのぼり|ハマラボ[ハママツ研究所]

右前から風が吹いてきた!

凪の状態から風が吹くと、こいのぼりが風に乗って泳ぐ方向や順番で風の通り道が目視できるのが面白かった。

気分爽快!あらわさふるさと公園で大空を泳ぐこいのぼり|ハマラボ[ハママツ研究所]

ちゃんとヒレも付いてたんだと、再現性に驚く

気分爽快!あらわさふるさと公園で大空を泳ぐこいのぼり|ハマラボ[ハママツ研究所]

あ!金太郎のこいのぼり!
自分より大きな鯉を捕まえたという伝説から金太郎をあしらうデザインが誕生したらしい。

気分爽快!あらわさふるさと公園で大空を泳ぐこいのぼり|ハマラボ[ハママツ研究所]

このデザインでは豪快にまたがってた

リアルなデザインのコイも発見。
エラや身体の微妙なグラデーションがリアル。

気分爽快!あらわさふるさと公園で大空を泳ぐこいのぼり|ハマラボ[ハママツ研究所]

まじまじとみたら、案外可愛い顔をしている。

気分爽快!あらわさふるさと公園で大空を泳ぐこいのぼり|ハマラボ[ハママツ研究所]
気分爽快!あらわさふるさと公園で大空を泳ぐこいのぼり|ハマラボ[ハママツ研究所]

口がぽっくり開いているのがなんかかわいい

気分爽快!あらわさふるさと公園で大空を泳ぐこいのぼり|ハマラボ[ハママツ研究所]

鯉のぼりは5/15まで。

野菜直売店やお食事処もあるぞ!

園内の探索でお腹ペコペコになったので、お食事処でお昼にした。
入り口付近の総合受付所、あさひ館に食堂が入っているのでそちらに向かう。

気分爽快!あらわさふるさと公園で大空を泳ぐこいのぼり|ハマラボ[ハママツ研究所]

食堂の味工房わらびでは日替わり定食が人気だそうなので、私も日替わり定食をオーダー。
なんと、税込500円也。

気分爽快!あらわさふるさと公園で大空を泳ぐこいのぼり|ハマラボ[ハママツ研究所] 気分爽快!あらわさふるさと公園で大空を泳ぐこいのぼり|ハマラボ[ハママツ研究所]

最高に美味しかったです。ワンコインでお味噌汁とわらび餅(季節によって変わります)、ながひじきの煮物もついてきてコスパがすごい。
近くにお勤めの会社員の方々も来ていたので、もしかしたら穴場かも?

結果報告

子供の健やかな成長を願ってのこいのぼり。
私も子供の頃に、こいのぼりがたくさん飾られている公園によく連れて行ってもらった。
もうその公園は無くなってしまったが、今でも素敵な思い出だ。
お家でこいのぼりが飾れないという方には、かなりオススメ!
お子さんを連れて鯉のぼりを見に行ってはいかがだろうか?
気持ちよさそうに泳ぐこいのぼりにお子さんも大喜びしてくれるはず!

この記事を書いた人

ハママツ研究所
ハママツ研究所
浜松を愛し、浜松に愛されることを目指して日々研究に没頭中

0件のコメント

「 気分爽快!あらわさふるさと公園で大空を泳ぐこいのぼり 」についてのコメント募集中

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップに戻る