掛川花鳥園の人気者たちを大調査!

掛川市

こちらのレポでは、掛川花鳥園で大人気の鳥たち&個性的で面白いと思った鳥を徹底調査!
掛川花鳥園は他ではなかなか見られない変わった鳥たちを見ることができます。
一年中、どの季節に訪れても色とりどりの花が楽しめる園内でのびのびと過ごす鳥たちに癒されること間違いなしですよ!

大人気!ポポちゃんとココちゃん

掛川花鳥園の人気者たちを大調査!|ハマラボ[ハママツ研究所]

アフリカオオコノハズクのポポちゃんは「細くなるフクロウ」として、TVなどで取り上げられ、たちまち有名になりました。
調査レポ①でも軽く触れましたが、敵が遠くに現れたときは体をすぼめて細くなり、枝の真似をして隠れます。
敵が近くに現れたときには、翼を思い切り広げ、体を大きくみせて威嚇します。

ポポちゃんは、他のアフリカオオコノハズクと比べて小型なんだそう。

掛川花鳥園の人気者たちを大調査!|ハマラボ[ハママツ研究所]

ココちゃんもいました!二匹とも眠っていますね。
ポポちゃんより後に生まれたそうですが、ココちゃんの方が少し大きいみたいです。
二匹とも穏やかな性格なんだそうですよ!
丸みを帯びたシルエットがとても可愛らしいですね。

実はとっても優しいエミュー

掛川花鳥園の人気者たちを大調査!|ハマラボ[ハママツ研究所]

エミューはダチョウに次ぎ、世界で二番目に大きい鳥類です。
飛ぶことはできませんが、非常に生命力が高く寒暖差に強いので、原産国であるオーストラリアのサバンナから、北海道という北の大地まで適応しています。

体格が大きく、強面な印象を受けますが、大人しくとても人懐っこい性格をしています。
また、エミューは後ろに下がることができない動物として有名。
「前進あるのみ」という意味合いを込めて、オーストラリアのシンボルとされています。

分かりづらいですが、おなか周辺には、大きな体に隠れた小さな翼が隠れていますよ!
花鳥園では、エミュー牧場の柵の中に入り、餌をあげることができます。人懐っこいエミューさんですが想像以上にグイグイくるので、びっくりしているとあっという間に餌を食べつくされてしまう…!なんてことも。

アイドル的存在?オニオオハシさん

掛川花鳥園の人気者たちを大調査!|ハマラボ[ハママツ研究所]

ブラジルの国鳥でもあるオニオオハシは、大きなくちばしが特徴的。
このくちばしは、暑くなると血液量を調節して放熱するという役割を持っているのだとか!
この可愛らしいルックスなので、掛川花鳥園にいるオニオオハシさんはアイドル並みに人気!
しかし、エサを持っていないと中々寄り付いてきません・・・。
自然界の厳しさをオニオオハシさんに教わりました・・・。

かわいいケープペンギン

掛川花鳥園の人気者たちを大調査!|ハマラボ[ハママツ研究所]

ケープペンギンはくちばしが黒く、首の辺りに一本のラインが入っているのが特徴です。 掛川花鳥園では、ペンギンも鳥と同じように触れ合うことができますよ!

ペンギンの寿命は約20年といわれていますが、掛川花鳥園にいる最年長ペンギンは24歳なのだそう。 最年長ペンギンのみ、フリッパーバンドがついていないそうなのでぜひ探してみてくださいね。

また、ケープペンギンのお散歩や一緒に写真を撮ることができる記念撮影も掛川花鳥園の見どころのひとつ。 特にお散歩は、季節によってコスチュームを身に着けて登場することもあるのだとか! お散歩や記念撮影は時間が決まっているので公式ホームページをご確認くださいね。

美しい朱赤色のショウジョウトキ

掛川花鳥園の人気者たちを大調査!|ハマラボ[ハママツ研究所]

キジの一種ともいわれているキンケイは、中国やミャンマーなどの標高が高い地域に生息しています。
漢字では「金鶏」や「錦鶏」などと表すようです。
黄金キンケイはこのように全身が金色であることが特徴!

また、掛川花鳥園に、“アメリカの大統領にそっくりな黄金キンケイがいる!”と一時期話題になった様子。
言われてみれば、どことなく似ている気が・・・!

誰かに似ている!?黄金キンケイとキンケイ

掛川花鳥園の人気者たちを大調査!|ハマラボ[ハママツ研究所]

キジの一種ともいわれているキンケイは、中国やミャンマーなどの標高が高い地域に生息しています。
漢字では「金鶏」や「錦鶏」などと表すようです。
黄金キンケイはこのように全身が金色であることが特徴!

また、掛川花鳥園に、“アメリカの大統領にそっくりな黄金キンケイがいる!”と一時期話題になった様子。
言われてみれば、どことなく似ている気が・・・!

掛川花鳥園の人気者たちを大調査!|ハマラボ[ハママツ研究所]

こちらが通常のキンケイ。
先ほどのキンケイと比べて、金色の他に赤色や青、緑、橙と色とりどりなのが特徴です。
黄金キンケイもキンケイも外見の判断として、金色を主とした美しい色合いをしているのがオスで、ブラウン系の色をしているのがメスなんだそう!

ごはん買ってアピールをするイワシャコさん?!

掛川花鳥園の人気者たちを大調査!|ハマラボ[ハママツ研究所]

飛ぶよりも走るほうが得意といわれているイワシャコ。
ハワイ島などでは岩の間を走っている姿や、岩の上に立って辺りを見渡す姿が目撃されているそう!

掛川花鳥園にいるイワシャコさんは、「エサ箱にペタンとはりついてごはん買ってアピールする姿が可愛すぎる」とツイッターでとても話題になりました!
私たちが調査に行った際には、残念ながらエサ箱にははりついておらず・・・!
運がいい日は、その姿を見ることが出来るかもしれませんね!

ふたばさんのお食事ショー

掛川花鳥園の人気者たちを大調査!|ハマラボ[ハママツ研究所]

“動かない鳥”で有名なハシビロコウの「ふたば」さん。
掛川花鳥園にいるふたばさんが、おっとりしているのだと思っていましたが、この鳥は生態的に大人しく、じっと動かない、少し変わった鳥のようです。
動かないのには理由があります。それはハシビロコウ特有の狩りの手法。
獲物を捕る時は長時間にわたって待ち続け、水面近くに寄って来たところを大きなくちばしで捕らえるのだそう!

その様子がこちら!

掛川花鳥園の人気者たちを大調査!|ハマラボ[ハママツ研究所]

期間限定で見ることができる、ふたばさんのお食事ショーです。
仁王立ちでじーっとタイミングを見図るふたばさん。
しっかり捕らえることが出来るのでしょうか・・・?!

掛川花鳥園の人気者たちを大調査!|ハマラボ[ハママツ研究所]

時を忘れたのではないかと言いたくなるほど、長い時間を経て、やっと金魚に食いついたふたばさん!しかし見ての通り、金魚に逃げられてしまいました。
その後も、じーっと待ってから何度も金魚に食いつこうとしますが、逃げられてしまいます。
また一点を見つめて立ち尽くすふたばさん・・・。

掛川花鳥園の人気者たちを大調査!|ハマラボ[ハママツ研究所]

何度目かの挑戦!今度は金魚を捕まえられたようです!
しかし中々口に入れれることが出来ず、大苦戦。思わず片足立ちです。
何度も何度も、金魚を空中で加え直しては「はむっはむっ」。
金魚を加え直すのに必死で、中々食べることが出来ません・・!
次の瞬間。

掛川花鳥園の人気者たちを大調査!|ハマラボ[ハママツ研究所]

せっかく捕まえられたのに、落としてしまいました・・・!
この表情。金魚もびっくりです。

その後、またフリーズしたかのように微動だにせず立ち尽くすふたばさん。

掛川花鳥園の人気者たちを大調査!|ハマラボ[ハママツ研究所]

金魚を食べるのが下手すぎるふたばさんのお食事ショー。
常時開催しているイベントではありませんが、運が良ければ見ることができるかも!

結果報告

掛川花鳥園にいる鳥たちはどの子も個性的。SNSで有名になっているのも納得でした・・!
そんな愛くるしい鳥たちと、思いっきり触れ合える掛川花鳥園!
ぜひお気に入りの子をさがしてみては?

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

掛川花鳥園全体と各エリアに生息する鳥たちについて紹介はこちらをご覧ください。

この記事を書いた人

ハママツ研究所
ハママツ研究所
浜松を愛し、浜松に愛されることを目指して日々研究に没頭中

0件のコメント

「 掛川花鳥園の人気者たちを大調査! 」についてのコメント募集中

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップに戻る