食とレジャーの発信基地!渚の交流館のしらす丼

磐田市

しらす漁が盛んな福田漁港のすぐ近く!
4月下旬、桜の咲く頃から8月上旬ごろ、10月〜12月下旬までがしらすの収穫時期とのことだが、
なんと5月は最盛期!
そんな旬真っ盛りのしらすを食べるため、磐田市にある渚の交流館に行ってきた!

渚の交流館

食とレジャーの発信基地!渚の交流館のしらす丼|ハマラボ[ハママツ研究所] 食とレジャーの発信基地!渚の交流館のしらす丼|ハマラボ[ハママツ研究所]

福田漁港の付近の釣りのポイント、西側の駐車場付近のみんなの砂場、建物東側にはサーフィンが楽しめるサーフポイントなど、渚の交流館には食べるだけでなく、海の魅力を満喫できるスポットがいっぱい!

食とレジャーの発信基地!渚の交流館のしらす丼|ハマラボ[ハママツ研究所]

しっぺいの撮影スポットも!

釣りを楽しむ

釣りのスポットには釣りを楽しむ方々が。

食とレジャーの発信基地!渚の交流館のしらす丼|ハマラボ[ハママツ研究所] 食とレジャーの発信基地!渚の交流館のしらす丼|ハマラボ[ハママツ研究所]

この日は平日だったので尚更ですが、スペースが広いので釣りをしている場所のすぐ近くに車を止められるのは便利そう。

砂場を楽しむ

食とレジャーの発信基地!渚の交流館のしらす丼|ハマラボ[ハママツ研究所]

みんなの砂場は看板のイラストで想像してたのより広い!
砂遊びやビーチボールなどが楽しめる。
ボールがとんで行かないように駐車場に面したところはネットが貼ってあったので安心。

サーフィンを楽しむ

サーフポイントの砂浜。ここも手前に車を駐車できるスペースがあり便利。

食とレジャーの発信基地!渚の交流館のしらす丼|ハマラボ[ハママツ研究所]

食を楽しむ

建物の中に入ると、地元の名産品や農産物が買えるコーナーや飲食店があった。

食とレジャーの発信基地!渚の交流館のしらす丼|ハマラボ[ハママツ研究所]

いろんなメニューがあるが…

食とレジャーの発信基地!渚の交流館のしらす丼|ハマラボ[ハママツ研究所]

今回のお目当はこれ!
6月までの限定商品、日の丸しらす丼だ!!

食とレジャーの発信基地!渚の交流館のしらす丼|ハマラボ[ハママツ研究所]

注文方法は少しわかりにくいが、券売機ではなく、販売している株式会社幸の字(こうのじ)さんの販売スペース(オレンジ色のTシャツを着た店員さんがいるブース)にて直接口頭で注文する。

食とレジャーの発信基地!渚の交流館のしらす丼|ハマラボ[ハママツ研究所] 食とレジャーの発信基地!渚の交流館のしらす丼|ハマラボ[ハママツ研究所]

新鮮な魚ももちろん売っている。三枚おろしに無料でおろしてもらえる。

食とレジャーの発信基地!渚の交流館のしらす丼|ハマラボ[ハママツ研究所]

さっそく注文してみた!

食とレジャーの発信基地!渚の交流館のしらす丼|ハマラボ[ハママツ研究所]

美味しそう〜!

食とレジャーの発信基地!渚の交流館のしらす丼|ハマラボ[ハママツ研究所]

日の丸丼の日の丸部分は、カツオの味噌たたき。福田の名物料理なんだそうだ。
めちゃくちゃ美味しかったです。あれ、しらすってこんな美味しかったっけ?と驚きました。ふわっと柔らかい。
カツオの味噌たたきも最高!
「う、うめー…。うめー!」とヤギみたいに静かに感動して完食。

あまりにカツオが美味しかったので帰りにお土産にカツオを購入。

食とレジャーの発信基地!渚の交流館のしらす丼|ハマラボ[ハママツ研究所]

これで500円(2019年4月当時)って信じられます? 即買いしました

おまけ

渚の交流館に行く時に少し迷ってしまい、「港っぽいけど絶対ここじゃないよなあ…」と船着場でとりあえす撮った一枚。

食とレジャーの発信基地!渚の交流館のしらす丼|ハマラボ[ハママツ研究所]

船達がずらり

この記事を書いた人

さんかく
さんかく
猫好きなのに猫アレルギーかもしれない。

0件のコメント

「 食とレジャーの発信基地!渚の交流館のしらす丼 」についてのコメント募集中

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップに戻る